« About An Artist : レオナール・ツグハル・フジタ | トップページ | 季節のGarden Work : ユッカの高取り木 »

2023年11月26日 (日)

Visiting a garden : Acao Forest

Img_9538

Rosa ER ’Pat Austin’

 10月の秋晴れのお休みの日,静岡県の熱海にあるアカオ・フォレストに行きました。昔,ハーブ・ガーデンとして公開されていた頃に

バスに乗って家族で行ったことがありますが、ランドスケープデザイナーの白砂 伸夫さんが取り組まれてからは始めて。

着くと,マイクロバスで山を登り,相模湾を望みながら山の秋景色やガーデンを巡っておりていくような設計になっています。

Img_9530_20231203173201

Tibouchina urvilleana 

シコンノボタンが海に向かって咲いていました。こんなに大きく育つことを初めて知りました。秋に自然に開花する花木は、少ないのに環境にも合っているのでしょう。

Img_9542_20231203173101

テーマごとのガーデンを巡っていきます。イングリッシュ・ガーデンの植え込みには、トレニアとコレオプシスが石垣からこぼれるように咲いています。

Img_9558

Rosa roxburghii var. normais ヒメサンショウバラ

上田義弘氏の寄贈した珍しいバラのコレクション・ガーデンには、直径3㎝ぐらいの黄色いローズヒップがなっているバラがあり、びっくり。

Img_9561_20231203171201

ロサ・オメイエンシス・プテラカンサ

こんな赤いとげのバラもあった。ネットで調べると「中国の四川省我眉山に自生するバラ」と上田さんが紹介されていた記事を見つけました。

新しく伸びた枝がこんなふうになるようです。

Img_9573

昔、来た時もこのバラを見て可愛いと思ったノイバラ。

ちょうどローズヒップもついているのに開花しているものもあるという、超かわいい状態。ノイバラも海岸に面した場所に各地で見かけますが、ここのノイバラは、「超」が私の中でつく。もしかして初恋のノイバラだったような。

Img_9580_20231203171101

谷筋の道を下りながら、山を見上げると立派なクスノキの巨木が立っていました。

Img_9597_20231203173101

Rosa  ’Yves Piaget’

フレンチ・ローズガーデンでは’イヴ。ピアッチェ’が大輪の花を咲かせ、良い香りを振りまいていました。やはりここのバラの香りは格別です。

Img_9593

大好きなシュウメイギク。秋のななめからの日差しに照らされ、イメージぴったりに咲いている姿。

今回は、秋のバラの時期でしたが、今度は、5月のバラを見に、いつか訪れたいと思いました。

| |

« About An Artist : レオナール・ツグハル・フジタ | トップページ | 季節のGarden Work : ユッカの高取り木 »

ガーデニング」カテゴリの記事

□お庭訪問 Visiting a garden」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« About An Artist : レオナール・ツグハル・フジタ | トップページ | 季節のGarden Work : ユッカの高取り木 »