« My Favorite Dessert : C&Fのショコラ 2022 | トップページ | Home Music : Diana Krall ’Wall Flower’ »

2022年2月20日 (日)

暮らしの中のMy Work : ミント・グリーンのベロアのスマホ・ケース

D7k_1828

 よく行く手芸屋さんでミント・グリーンに染められたベロアを見つけました。レザー・クラフトは初めてですが、傍らに置かれていた技法の本を見ると、なんとか出来そうかなと思い、スマホ・ケースを作ることに。基本、前のケースは、本体裏にマグネット・シート入りのカバーで、ケースにもネオジム(薄型磁石)が入ったもので、構造を変えないで、カバーを作り変える、というコンセプトで作ってみました。

D7k_1830

参考にしたのは、日本ヴォーグ社から出版された『革の技法』クラフト学園著 です。

D7k_1850-1_li

●材料

 表側 ベロア(ミント・グリーン)およそ13㎝×25㎝

 裏革(グレー)薄 およそ13㎝×18㎝

 金具類(真鍮) カシメ、ハトメ、ホック

 フラップ用磁石 凹凸

 革用手縫い糸(麻)20番

 革用接着剤

 トコ・クリアー 革の断面に塗る水溶性合成樹脂  補強材

●道具(なるべく、家にあるもので使えそうなものを使用のため、正式な道具ではないものもありますが、)

 ロータリー・カッター

 ものさし

 ゴム板

 彫刻刀 平刀、切り出し

 菱目打ち 1本刃、4本刃

 金槌

 ハトメ抜き

 目打ち

 へら 

 ローラー 

 革用 縫い針

 ウッド・スリッカー コバを磨くのに使う気の棒

●順序

Img_2020

① 型紙は、手持ちのスマホ・カバーのサイズを測り、厚紙に型紙を作りました。

② サークル・カッターの刃を革に垂直で当て、物差しをガイドに革を裁断。薄い革を内側に使うので、同じ形でグレーの薄革も裁断。

  ポケットを内側につけるので、ベロアでポケット分も裁断。

Img_2021

③ 手帳型なので、フラップ用の革も裁断。革を縫い留めるところが分厚くなるので、裏側を少し彫刻刀の平刀を使って、斜めに削ります。

Img_2026

④ フラップの内側の革にマグネットの凹部分を表側のフラップには、金色のカシメを取り付け。

  革用の接着剤を二枚の裏全面に広げ、しっかり接着。(一度、ミシンで縫ったので、針跡が残っています。)

Img_2023

⑤ 古くなったスマホケースの縫い目をほどいて、分解。もう後には、戻れません。中にネオジム磁石が厚紙に埋められるようにして5つ入って   いました。これをそのまま、再利用することに。

Img_2022

⑥ 表革に磁石の凸部分を取り付け。脚の部分を通す穴を切り込み、裏側に座金を通し、脚を垂直に折って留めます。

Img_2028

⑦ 表革、裏革両面とも接着剤を全面に塗り、フラップをはさんで接着。

端から、3㎜ぐらいのところにヘラで跡をつけます。その凹みをたよりに菱形の穴を4つ開ける菱目打ちをしました。

前に開けた穴に次の刃を一目入れると等間隔に穴が開けられます。

Img_2034

⑧ 革を立てて、2本の針を使って縫っていきます。

ここでは、ちょうど鋳物のテープカッターに磁石が張り付き、縫いやすかったです。

縫う長さの4、5倍糸は必要。蝋引きの麻の縫い糸の両端に革用で針先が三角形に研いである針を通します。

縫い始めと終わりは、返し縫い。一つの穴の中で2本が交差するように縫います。

D7k_1853

⑨ 革のコバにトコクリアを塗り、ウッド・スリッカーで磨き、つやを出します。

D7k_1822_20220220171601

⑩ ストラップは、表革、裏革を張り合わせて、コバ処理を行ったもので作り、吊り金具は再利用して、ストラップに通しカシメで止めました。

  本体には、ハトメ抜きで丸穴を開けて、両面ハトメ金具を埋め込み。

D7k_1833_20220220004001

⑪ 完成。表面に靴用に持っていたスウェード用の防水スプレーをかけておきました。初めてなので、合計20時間ぐらいかかりました。

ポケットに入れておくと手触り最高!なんだか、可愛いものを持っている感じ!これから使っていると、明るい色なので汚れが気になるかもしれないけれど、気分も春になってきた感じで、ルンルン!

本当は、何も言わないでクールに使うつもりでいたのですが、みんなに「これ、作ったんですよー!」って見せびらかしています。

 

|

« My Favorite Dessert : C&Fのショコラ 2022 | トップページ | Home Music : Diana Krall ’Wall Flower’ »

◇暮らしの中のMy Work」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« My Favorite Dessert : C&Fのショコラ 2022 | トップページ | Home Music : Diana Krall ’Wall Flower’ »