« Useful Tools : シリコン スパテュラ | トップページ | 暮らしの中のMy Work : ワッフル編みのジュート ランナー »

2021年2月 1日 (月)

暮らしの中のMy Work : ワッフル編みのディッシュ クロス

Img_e7891-3

Waffle crochet dishcloth

   ワッフル編みのDish clothの写真を見てから、「編んでみたいな~」と思っていたもの、イギリスの方が紹介していて、日本の編み方の説明と違うので、すぐには解読できずにコピーだけ印刷して1年以上そのままでした。お休みの時、動画サイトなども参考にやっとわかった!

コットンの余り糸で編んでみたら、置物の下敷き、あるいは、コースターなどに使えそうなものが出来ました。

●用具・材料

糸  ここでは、並太(直径2㎜ぐらい)のコットン 生成り

かぎ針  8号

出来上がり 13㎝×13㎝

●編み方

① 鎖編み22目 (3目で一模様)×6模様+4    鎖編みは、ch=chain

Img_7857

② 編み終えたところから4目戻ったところから長編みを編み、この段の終わりまで、長編みは、dc=double crocet

Img_7858_20210201181401

③ 鎖編み2目を入れ、ひっくり返す。

Img_7862_20210201181401

④ 一目めは、前の段の上の鎖の部分をすくって長編みを普通に編む。

 つぎがポイントの編み方。前の段の長編みごと、がばっとすくい、長編みを一目編む。FPdc=Front post double crocet

 というらしい。次もこのFPdⅽ。この繰り返し。dc、FPdc、FPdc、dc、FPdc、FPdc、・・・と編んでいく。

Img_7861_20210201181401

⑤ 2段目の最後。2目鎖編みを入れて、ひっくり返す。

⑥ 前の段凹凸を見ながら、FPdc、dc、dc、FPdc、dc、dc、・・・と繰り返す。

Img_7864

⑦ 編み上がると縦のほうにも格子が見えてくるので、ちょうど良さそうなところで、おしまい。

 最後の段に細編みを編み入れ、角には、3目細編みを入れるようにして、ぐるりと一周縁を入れました。

⑧ 完成 引き抜いた糸を編み地に入れこんでおく。

 

クッション性のある編地です。この後、結構はまって、いろいろな糸で編んでみました。

現在は、この編み方でテレビを見ながら、大物ジュートラグを制作中。

 

いつかまた、紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« Useful Tools : シリコン スパテュラ | トップページ | 暮らしの中のMy Work : ワッフル編みのジュート ランナー »

◇暮らしの中のMy Work」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Useful Tools : シリコン スパテュラ | トップページ | 暮らしの中のMy Work : ワッフル編みのジュート ランナー »