« Maintenance :木のレードルのカーブ | トップページ | Ecological steps : Yuzu cream »

2021年1月22日 (金)

Maintenance :フローリングの傷の補修

Img_7709-3

 フローリングの傷。今の住まいに暮らして、あちらこちらに物を落として、傷が多くなりました。

年末大掃除の時、「かくれん棒」という補修ワックスで穴を埋めました。

お店で選ぶ時、家のフローリングを切り取って持っていくことも出来ないので、色みを特定することに悩みましたが、無難そうなブラウンにしました。

Img_7721-3

クレヨンのような形の製品。専用の電気ごてがあるようなのですが、それは、買わずに火で温めて、溶けたワックスを流し込みました。

動画サイトを見ると、専用こては、流し込みやすい形状でした。

Img_7730-3

ワックスが固まってから、へら状のもので、余分なワックスを削り取りました。

Img_7716-2

じっくりアップで見ると、明らかに補修箇所がわくるのですが、歩行中の視線から見下ろすと全然、どこかわかりません。

こんな箇所がいっぱいあったので、12月30日、大掃除の締めくくりで、気になる傷をすべて直しました。

家具も茶色なので、傷つけたところをあちこち補修。ちょっと、痛々しさがなくなり、安堵。

 

|

« Maintenance :木のレードルのカーブ | トップページ | Ecological steps : Yuzu cream »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

◇Maintenance」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Maintenance :木のレードルのカーブ | トップページ | Ecological steps : Yuzu cream »