« About Pottery : 萩焼 茶碗 | トップページ | Maintenance :カトラリーの手入れ »

2021年1月17日 (日)

Maintenance :黒檀のお箸の手入れ

Img_7924

Eboby chopsticks

 箸やバターナイフ、トレーなど、木製品の手入れをしました。黒檀のお箸は、もうそろそろ、30年もの。どれもこれも潤いがないので、クルミ油を使ってお手入れすることに。また、黒檀のお箸の先、娘がかんじゃったようで、かけてしまったもの。これをちょっとけずり直しました。

Img_7911

まずは、さらしにクルミを入れ、すりこ木でたたき、粉砕。これをくるんで、木地に油分を与えました。

Img_7926

使っているとまた白く油がぬけていってしまうでしょうが、まずは、しっとり油分を補えました。

  Img_e7932

それから、箸先のけずり直し。長さを刃物を使って切り、サンドペーパーで先の形を整えました。

Img_7935

もう片方の形状と合わせるため、ふくらみを削る部分には、チョークで目当てをつけ、形を整えました。

Img_7936

完成。これで、気持ちよく使えそう。堅木のお箸は、自分でメンテナンスも出来るメリットがあり、長持ちします。

 

 

 

|

« About Pottery : 萩焼 茶碗 | トップページ | Maintenance :カトラリーの手入れ »

ハンドメイド」カテゴリの記事

◇Maintenance」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« About Pottery : 萩焼 茶碗 | トップページ | Maintenance :カトラリーの手入れ »