« 暮らしの中のMy Work : Mask for Summer | トップページ | The Roses : Honorine de Brabant 2020 »

2020年6月 3日 (水)

About Cooking:はちみつベーグル

Img_5946

先日見たTV番組でNew YorkのBagleのお店を営んでいる人がCoranavirusのためにお店を閉店させ、経営面で困っている中、「今、自分に出来ることを!」と病院にBagleを提供した話を取り上げていました。みんなとても喜んでいて、「落ち着いたら、お店に食べに行くよ!」と言っていました。

それを見て、今、大変なNew Yorkのことを想いを馳せながら、Bagleをお昼に家族のために作りました。

私のレシピは、堀井和子さんがLEEのために書き下ろした『モントリオール ベーグル』

New Yorkではなく、Montreale ですが、何が違うのかというと、茹でる時に蜂蜜をお湯に加えるところだそうです。

●材料

強力粉  350g

薄力粉  170g

ドライ イースト 小さじ1と1/3

卵 1個

ぬるま湯  250㏄

はちみつ  大さじ3

サラダ油  大さじ3

塩   小さじ1

茹でる時お湯に はちみつ大さじ4

●作り方

1.卵を溶きほぐし、ぬるま湯、はちみつ、サラダ油を加えてよく混ぜ、粉の半量、イーストを入れなめらかになるまで混ぜる。

2.残りの粉、塩を加えてよくこねる。

3.ひとまとめにして、濡れふきんをかけ、2倍に膨らむまで発酵させる。(オーブンの発酵機能を使っています。)

4.パンチダウン。一個90gぐらいに切り分け、成形。うち粉をしないで、調理台の上で手の形をC形にして生地をまるめる。

Img_5942

5.少し、手に打ち粉をして、真ん中に指を入れ、ドーナツ形にする。

6.鍋にお湯を沸かし、そこにはちみつを入れておく。

Img_5944

7.お鍋に対して、適度に余裕のある個数、生地を入れ両面1~2分ずつ茹でる。

8.オーブンを200度に予熱しておき、その間、残りを茹でたり、表面にゴマ、ケシの実、キャラウェーなどをバッドに出し、ベーグルの表側をひっくり返して、押し付けるようにしてトッピングをくっつける。

Img_5945

9.天板にオーブン シートを敷いた上にベーグルを並べ、200度で25分くらいきつね色になるまで焼く。

Img_5947

家にあるもので、中身をいろいろ作りました。

左からゆで卵と新玉ネギのマヨネーズ和え、真ん中は、ツナと新玉ねぎとケイパーのマヨネーズ和え、右がキャロット ラぺ 皮むき器で薄く削いだニンジンにドレッシングで和え、アクセントにクミンを入れたもの。

その他、なんでも家にあるものをレタス、バターやクリーム チーズ、ジャム、ハチミツなど

やっぱり、出来立てで食べるのが美味しいベーグル。

今日は、珍しくちょうどいい時間に出来上がった。

 

|

« 暮らしの中のMy Work : Mask for Summer | トップページ | The Roses : Honorine de Brabant 2020 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

◎About Cooking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暮らしの中のMy Work : Mask for Summer | トップページ | The Roses : Honorine de Brabant 2020 »