« About Pottery : 象嵌のある皿 | トップページ | About Pottery : 緑釉の片口鉢 »

2019年4月22日 (月)

暮らしの中のMy Work : 裂布のキッチン・マット3

D7k_7899

シーツを裂いて編んだキッチン マット。ようやく完成。

ガーター編みでどっしりした厚みのあるものが出来ました。この記事のパート1パート2もどうぞ。

D7k_7882-3

素足で踏むと、凹凸の編み地が、気持ちいい。

家族が、もったいない、といいますが、本当は捨てようかな、と思っていた破れたシーツ。

再利用となって、布の繊維を最後まで使い切るつもりで、役目を終えてもらいたい。

D7k_7883-2

サイズは、40㎝×85㎝。シーツ2枚で取れるサイズ。

D7k_7886-2

85㎝と微妙なサイズにしたのは、玄関マットでもいいかな、と思ったので。

よく、外国で作られたマットは、2㌳×3㌳(60㎝×90㎝)で作られていますが、少し、幅が余ってしまします。

日本の住宅用には、少し小さ目で作ってもらうといいのですが。

D7k_7881-3

コットンの肌触りも気持ちよく、汚すのがもったいないので、撥水性スプレーをかけておきました。

 

|

« About Pottery : 象嵌のある皿 | トップページ | About Pottery : 緑釉の片口鉢 »

◇暮らしの中のMy Work」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« About Pottery : 象嵌のある皿 | トップページ | About Pottery : 緑釉の片口鉢 »