« Visiting a place : Shodshima | トップページ | Visiting a place :Japanese Olive »

2017年8月24日 (木)

Craft for Children : 自由研究の折り本仕立て

P8231185_2

 子どもが大学生なので、自由研究もない夏休みを過ごしていますが、小中学校の頃は、旅行から帰ってきたら、この時期、「さあ、大変!」親も自由研究をまとめ上げるのを手伝うのに大変だったことを思い出します。

写真、資料、調べた文章などを上手くレイアウトして形にしていくのに、和装本の技術である『単葉折り本』仕上げを使ってまとめていくとカチッと仕上がって良かったので紹介します。

P8231183_2

こんな風に紙をジャバラにつなげるので、ページを増やすことが可能。中身の画用紙は、A3判を2つ折り。

P8231192_2

本のようにめくっていく面と裏面も使えるので、旅行中にもらった地図やパンフレット等も本文に関係のないものも後から裏面に貼っておくことが出来て、一括資料整理にもなります。

P8231184_2

表紙、裏表紙を貼り付けることで、かっちりとした本のような仕上がりになります。こんな風にしておくと保管も簡単。息子と娘のものがこれ以外にも数冊あります。
これは、A4判の文集用の模様の入った厚手の表紙をつけています。

●How to make (小さいめの紙で試作したものを写真にのせています。)

P8231156_2

表紙、裏表紙用のA4の紙 2枚
画用紙 表紙の倍の大きさ A3 必要枚数
両面テープ
のり

カッター
カッターマット

P8231158_2

中身の画用紙必要枚数を2つ折りにする。

P8231161_2

2つ折りしたものを山折りに置いた時の紙の片端に両面テープを貼る。

P8231163_2

2枚目の画用紙と合わせた所が山になるようにつなげていく。必要枚数つなげる。

P8231168_3_2

文字は、方眼のレポート用紙に書いたものを貼ると、文字の大きさもそろうし、レイアウトが楽。写真、資料など両面テープやのりで貼る。直接貼りたくない時は、写真用のコーナーシールを使うとよい。

P8231164_2

表紙、裏表紙は、中身が最終的に完成してから貼り付ける。両面テープを使い貼り付ける。

P8231166_3

折り本の上下がそろっていない時は、定規をしっかりあてて、カッターで切り揃える。

P8231174_3

表紙のタイトルも別の紙に書いて貼るとコントラストも効いて、見た目がいいです。名前や日付なども入れるいいですね。

P8231179_2

完成 これは、ひろしま美術館所蔵の私の好きなピカソの息子を描いた作品 『羊を連れたポール』の絵ハガキ。

|

« Visiting a place : Shodshima | トップページ | Visiting a place :Japanese Olive »

◇Craft For Children」カテゴリの記事

子供」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Visiting a place : Shodshima | トップページ | Visiting a place :Japanese Olive »