« Beartiful Things : かまわぬのぼち袋 | トップページ | 暮らしの中のMy Work : »

2016年1月 5日 (火)

暮らしの中のMy Work : 靴べらのリメイクとタッセル

D7k_2383_2

やっとリメイクできた靴べらとタッセル。試行錯誤、途中ノーアイディアの時もあったけれど、ようやく完成。

D7k_2386_2

ずっと、パパが使っていた木製の靴べら。材が良く分からないけれど、硬い木で20年以上パパが毎朝使ってきたもの。一年位前に柄の部分がポキッと折れた。

D7k_2319_2

もったいないので、折れた下部を丸く彫刻刀で整えて、紐を通す穴もくりくり開け、いつもかけているところに置いておいた。

パパ曰く、「あの長さ、結構、気に入ってるよ。」とのコメント。持ちやすいよう。リメイク第一段階

D7k_2320_2

削ったあと、塗装はしばらくしていなかったので、この間、やすりがけをして、オイル ステインのチーク色を塗っておいた。

D7k_2385_2

それから、それからますます欲がでて、タッセルをつけてみることにした。DMCの刺繍糸の太いものを一かせ使用

D7k_2365

つり紐もねじって作る方法ではなくて、昔、買っていたハマナカの組みひもディスクで、作ってみた。これはしっかりとした紐が作れる非常に優れものです。

D7k_2390_2

一つウッドボールを入れて、最後にブラスのリングに通して、いつもの靴箱のつまみにかけておいた。リメイク、やっと、完成。結構あれこれ、時間がかかりました。

|

« Beartiful Things : かまわぬのぼち袋 | トップページ | 暮らしの中のMy Work : »

◇暮らしの中のMy Work」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Beartiful Things : かまわぬのぼち袋 | トップページ | 暮らしの中のMy Work : »