« School Garden : トレニアもりもり | トップページ | Useful Tools : エスプレッソ メーカー  »

2015年8月30日 (日)

季節のGarden Work : トレリスの補修

D7k_1508_2

マンションの倉庫前のトレリス。2005年にモデルハウスのお下がりとしていただいたものを「こんな風に利用できるかも。」として、提案し、作ったものです。中に直径42㎝の大型のプラスチック鉢を入れており、そこにバラを植えて、トレリスに誘引しています。

さすがに木材が朽ちてきていました。

D7k_1524_2

横木をはずしたところ。
手前の柱の内側に角材を入れて、横板を留めている構造。これは、住宅の内装工事の時に使うテクニックだそうです。表から見ると、ボックスの角に柱がくるので、引きしまった印象です。

D7k_1538

夏の暑さもようやく、和らいできたので、ホームセンターに行き、朽ちた60mm角のホワイト ウッドを必要な長さ900mmにカットしてもらいました。

角材に以前使った、デッキ用のオイル ステイン 色名 ストーム グレーを塗りました。

D7k_1539_2

それを前柱の裏にステンレスのプレートで柱に留めました。

D7k_1541_2

外構用なのでステンレスがいいと金物屋の店員さんが教えてくれました。

D7k_1543_2

全体の色合わせが、ちぐはぐになっていますが、それは、また塗料を検討することにして、木材の朽ちた部分はクリア。よくよく見ると、奥行き45㎝の横木も朽ちてきていました。

また、カットしてもらって、取り付けよう。

|

« School Garden : トレニアもりもり | トップページ | Useful Tools : エスプレッソ メーカー  »

□季節のGarden Work」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« School Garden : トレニアもりもり | トップページ | Useful Tools : エスプレッソ メーカー  »