« 季節のBlooming Flower : キョウチクトウ | トップページ | 暮らしの中のMy Work : 木箱の再利用 »

2015年8月 6日 (木)

Craft for Children : Chip carving

D7k_1366_2

mozaicの天板仕上げのあと、側面をChip carving で仕上げました。

天板については、以前の記事をご覧ください。こちら

D7k_1347_2

葉のような紡錘形の部分は、切り出し刀を使って、V字になるように彫りました。Chip Carving は、硬いオークの家具のアクセントとして専用のナイフを使って彫った装飾。名前は知らなかったけれど、装飾模様は見たことがあったので、やってみたい好奇心が強い私は、自分の作った模様に取り入れてみた。

D7k_1356_2

写真は、平刀が映っていますが、切りだし刀で軽く斜めに入り、しっかり彫り、最後は、力を抜くように彫り終える。薬研堀りと呼ばれています。

D7k_1367_2

側面四面、同じ方法で彫りました。後はやすりがけを丁寧に行い、ニスをぬって完成させていく。


|

« 季節のBlooming Flower : キョウチクトウ | トップページ | 暮らしの中のMy Work : 木箱の再利用 »

◇Craft For Children」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のBlooming Flower : キョウチクトウ | トップページ | 暮らしの中のMy Work : 木箱の再利用 »