« 季節のBlooming Flower : セイヨウニンジンボク | トップページ | 暮らしの中のMy Work : アイロン台のカバー »

2015年7月16日 (木)

School Garden : Hosta

Img_0653_2
Hosta                                     July.14.201

ほぼちょうど一カ月前に写真を撮り、そこからデザインして、土堀りして作ってきたこの場所のRegardenも現時点では、ほぼOK状態となりました、。手伝ってくださる方あり、植物を寄付してくださる方あり、声をかけて見に来てくださる方ありと、自分が動けば、善意で周りの方がも動いてくださることが、PublicなGardenを作るときの最もうれしいこと。

知人にこのことを話すと、「ギボウシありますよ!」と言ってくださいました。

日陰の植物の園芸本を見ると、必ず写真が載っていて、「ホスタ、欲しいな~!」と眺めていました。
予算があまりかけられないので、我慢していましたが、いただくことができて、本日植え込みしました。うれし~!

Img_0656_2

これは、円形に既存のブロックを直径2mの上床(Raised Bed)にした花壇。キバナコスモス、インパチェンス、トレニア、ツルニチニチソウ

先週の土曜日購入以来、雨続きでインパチェンスは,葉を落とし、黄変しかけていました。昨日、子どもたちが植え込みしたようなので、今日は、枝先を切り戻ししておきました。

この中で、一番の有望株は、トレニア'ブルーリバー'ですが、お店に4株しかなかったので、それだけしか入っていません。ふつうのトレニアのむらさき、白で外周を埋めている感じです。

根付くまでは、ふわりとは咲かないでしょうから、これからしばらくはじっと待っていよう、と思っています。

Img_0654_2
Hydrangea marcrophylla

その他、購入した植物としては、半額セールで購入した青紫のガクアジサイ。株元を見ると、挿し木の株が1本で、枝が多く出て、こんもり茂らせポットで3年ぐらいは、栽培してあった開花株だったので、購入。

これが、もし挿し木を集めて寄せたポット植えのアジサイだったら、生育年数が少ないので、庭植えでこんもり咲かせるのには、時間がかかると思います。

来年の花枝が生長できるかは、植えこんだばかりなのでどうかな、と思いますが、色もいい色であることを確認しているので、きっとこの場所で花を咲かせられるでしょう。

Img_0657_2
Mahonia fortunei

これは、細葉のヒイラギナンテン。Marthaのお庭に使って以来、よく使ってきた。ぎざ葉のものより、繊細な印象。

さわさわした感じがかっこいい。

Img_0655_2

黒ボク土ばかりのこの花壇を腐葉土、鉢の残土など粒がまだ残っているものをスコップで混ぜながら、土壌改良しているこの場所。

日陰の好きな植物を集め植えこんでいます。願わくば、園路用に踏み石、あるいは砂利などがあるといいな、と思っています。

|

« 季節のBlooming Flower : セイヨウニンジンボク | トップページ | 暮らしの中のMy Work : アイロン台のカバー »

□School Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のBlooming Flower : セイヨウニンジンボク | トップページ | 暮らしの中のMy Work : アイロン台のカバー »