« Veranda Garden : 青磁色のトレリス | トップページ | Container Gardening : アネモネとラナンキュラス »

2015年4月25日 (土)

Veranda Garden : ベランダの立体活用

D7k_0290_2

ベランダのトレリスについて、昨日の引き続き、紹介します。トレリス越しにもう少しで、バラが咲きそう、と眺める今日この頃。

D7k_0284

元々マンションのベランダにつけてあった物干し金物は、腰高ぐらいで、洗濯ものの渇きはあまりよくありませんでした。このトレリスの柱にブラケットを取り付け、物干し竿を上部に取り付けると、風もあたりやすくなり、乾きやすくなりました。シーツも干しやすくなりました。
外から直接、洗濯物が見えない状態ですし、花台となっている腰壁の部分に置いたバラの鉢植えなどが洗濯物に引っかかることもなくなりました。

竿一本だけでは、干す場所は足りないので、小物は、折り畳み式のステンレスの物干しラックを使っています。

D7k_0287

最近取り付けたのは、使わなくなった自転車ラック。
ツッパリ式のポールで、自転車を支えるための横棒がついています。その部分にジョーロやガーデン フォーク,シャベル等を引っかけています。

このベランダの左側、すなわち南東側は、朝の日光が入りこまないために、日陰を好む植物以外は、生育はあまりよくない場所です。ですから、大きな道具やゴミ箱などもこちらに置いています。

Dsc_7343_2

西洋アジサイのアナベルは、この場所にありますが、さすが、アジサイ!何とか毎年、鉢植えでも花を咲かせます。

しかし、植物が好きな人の場合、南向きのマンションのリビングは、西側にある方が、正解と私は思います。
それは、ベランダの植物の生育が良く、室内から花を眺めることを楽しめるからです。


|

« Veranda Garden : 青磁色のトレリス | トップページ | Container Gardening : アネモネとラナンキュラス »

□Veranda Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Veranda Garden : 青磁色のトレリス | トップページ | Container Gardening : アネモネとラナンキュラス »