« 暮らしの中のMy Work : ボルスターのベース | トップページ | 暮らしの中のMy Work : ヴェルベットのボルスター カバー »

2015年4月12日 (日)

暮らしの中のMy Work : リネンのボルスター カバー

D7k_0057_2

ボルスターの続き。本体のカバー作りを紹介します。杢の入ったリネンにインド製のテーブル クロスの縁に使われていたストライプのコットンテープ。幅5㎝ぐらいで、織られているもので縁のアクセントに使いやすそうだったので、取っておきたもの。緑色の布でクルミボタンを作り、完成すると娘が「なんか、シューマイみたい。」と。本当だ。

Img_0361

真ん中の布が筒の部分。
横幅は、ボルスターの長さ(  )㎝+縫い代1㎝×2、今回は、45㎝+2㎝=47㎝
縦は、ボルスターの直径(  )㎝×3.14+縫い代1㎝×2、今回は、20㎝×3.14+2㎝≒65㎝

両脇は、側面は、2枚
横幅は、半径(  )㎝+縫い代1㎝+縫い代2㎝、 10㎝+3㎝=13㎝
縦は、65㎝

緑色のストライプのテープを本体の両脇に縫い付け、側面も両脇に縫い付ける。
ファスナー口を40㎝残し、筒状に縫う。

Img_0366_2

ファスナーをつけると、パイプ状になります。

Img_0369

前回のベース カバーをつけたボルスターを入れ、中心にヒダをとりながら、糸で引き絞りながら縫います。

Img_0370

これも、家にあったくるみボタンを作るとめの器具。実は、この大きさだと小さかったので、翌日、27mmのボタンが出来る器具を買ってきて、付け替えることに。

D7k_0069

ボタンを円の中心につけ、完成。ソファの後ろに壁があり、このボルスターを後頭部にあてると、ソファに座った時に頭を支えてくえるので、ゆったりと座ることが出来ます。

パパが、座って、「これ、いいね。」と言ってくれました。


|

« 暮らしの中のMy Work : ボルスターのベース | トップページ | 暮らしの中のMy Work : ヴェルベットのボルスター カバー »

◇暮らしの中のMy Work」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暮らしの中のMy Work : ボルスターのベース | トップページ | 暮らしの中のMy Work : ヴェルベットのボルスター カバー »