« Veranda Garden : ベランダの立体活用 | トップページ | Veranda Garden : つる植物 »

2015年4月26日 (日)

Container Gardening : アネモネとラナンキュラス

D7k_0319_2
Ranunculus asaticus                       Apr.26.2015

ラナンキュラス。今年の春はこれが、最後の花でしょう。これは、少し濃いめのサーモンピンク。ここ、数年冬の間、ラナンキュラスの開花株を使って、寄せ植えしています。

Dsc_8561_2

Feb.15.2015

今年の2月の厳寒期。こんな時期でも高さ30㎝ぐらいの位置でもりもり咲いてくれました。

Dsc_8565_3_2

両脇は、アネモネ。本当は、ラナンキュラスの大株2株を使いたかったけれど、なかったので、仲間のアネモネを入れました。

D7k_0320_2

Anemone Coronaria                      Apr.26.2015

色がとにかく、赤い!冬でも遠くから見て、この赤は強烈に輝いていました。

Dsc_8563

Feb.15.2015

両者とも寄せ植えの背景として高さがあり、開花株は低温下でもつぼみをあげていき、開花していました。
ビオラと色の組み合わせを考えて、12月ごろの寄せ植えすることが可能です。

春のチューリップは1週間ぐらいしか花が咲かないので、その点、長く花を楽しめます。

Dsc_7618_2
Feb.6.2014

これは、昨年の寄せ植え。こちらのラナンキュラスの色が本当は好きでしたが・・。ビオラは、フリル咲きのシックなえんじ色を使っていました。ちょっと、遠くから見て、目立たなかった。

D7k_0316_2
Apr.26.2015

そして、今日の全体像。もう終わりですね。4か月はどちらかが、必ず咲いていたアネモネとラナンキュラス。

初夏は、何を植えようか、最近園芸店をうろうろしてビビッとくる苗を探しています。

|

« Veranda Garden : ベランダの立体活用 | トップページ | Veranda Garden : つる植物 »

□Container Gardening」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Veranda Garden : ベランダの立体活用 | トップページ | Veranda Garden : つる植物 »