« Home Music : Gabriel's Oboe | トップページ | The Roses : ノイバラの赤い実 »

2012年10月17日 (水)

Container Gardening : ペチュニアも終わり

Dsc_6196
                                                  2012.9.17

マンションのエントランスのコンテナー。今年の夏は、スーパーチュニア ビスタの濃いめのピンクを使いました。

Dsc_5386

2012年6月10日の様子

ペチュニアのパワーを信じつつ、手前にスーパーチュニア ヴィスタ ピンクを一株、バーベナ ’ピンク パフェ’を2p
後光のようなニューサイラン 'レインボー クィーン'、ハート型のヘデラ ’サーク'

いつも植え始めは、生長分を見込んで、こんな株間です。私は、初めからぎゅうぎゅうには植えません。

Dsc_5388_3

バーベナ 'ピンク パフェ'の濃淡は、おもしろい。

Dsc_6216
                                   2012.9.17

ずいぶん下垂しながら、ボリューム アップ。何回かピンチしながら、枝数を増やして育てていました。

その後、台風の直前に切り戻しをしすぎたため、花がなくなり、ちょっとさびしくなってしましました。気温も下がってきて秋らしく模様替えするために、他の植物に植え替え。ペチュニア、バーベナは、別の鉢に移しました。

上手に冬も管理すると、来春も開花すると思います。

同じシリーズのシルバー ベリー (薄ピンクにピンクの絞り模様)のタイプは、コンテナーで使った後、花壇におろして、3年経ち、今夏もお花を咲かせました。

かなり、コストパフォーマンスの高い品種。


|

« Home Music : Gabriel's Oboe | トップページ | The Roses : ノイバラの赤い実 »

□Container Gardening」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Home Music : Gabriel's Oboe | トップページ | The Roses : ノイバラの赤い実 »