« 暮らしの中のMy Work :かごバックのライナー | トップページ | Clearly Delicious : ぶどうのゼリー »

2012年9月28日 (金)

季節のBlooming Flower : トケイソウ

Dsc_6226

Passiflora 'Amethyst'

ベランダで育てていたトケイソウ。3つも咲いた日があったので、切って皿に浮かべました。
本当に不思議な花です。この作りを真近で見ることを心待ちにしていました。

Dsc_6214

日本では、時計のように見えるのでトケイソウという名前ですが、英名は、Passion flower.

調べてみると、Passion は「情熱」の意味ではなく、「受難」とい意味で使われており、中南米に派遣されたキリスト教イエズス会の宣教師らが、現地で咲くこの花を布教に使ったのが名前の由来だそうです。

Dsc_6268

なんでも『花の子房柱は十字架、3つに分裂した雌しべが釘、副冠は茨の冠、5枚の花弁と萼は合わせて10人の使徒、巻きひげはムチ、葉は槍であるなどと言われた。 』ということで、「ひえ~!」と思ってしまいました。

でっきり、同じ属のパッション フルーツの実の味がパンチのある酸味とうまみのある果物なので、情熱的という意味でこの名がついたと勝手に思っていました。

昔は、「変な花」と思っていましたが、このアメジスト(あるいは、ラベンダー レディー)とも呼ばれる品種など、魅力的な色
や形のものがたくさん出回ってきており、今年はどれにしようかずいぶん調べて、この品種にしました。

Dsc_6211

夏の間トレリスの向こう側に枝を伸ばし、バラの枝に巻きついています。ひとまず今年は9月17日と18日に咲きました。
近頃、気温が急に下がってきたので、これから花が咲くか微妙になってきましたが、もうちょっと見たいな、と思っているところ。

|

« 暮らしの中のMy Work :かごバックのライナー | トップページ | Clearly Delicious : ぶどうのゼリー »

□季節のBlooming Flower」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暮らしの中のMy Work :かごバックのライナー | トップページ | Clearly Delicious : ぶどうのゼリー »