« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月25日 (火)

季節のBlooming Flower : コスモス

Dsc_4299
Cosmos bipinnatus                2011.10.16

今、コスモスが満開。ここまで咲くのに、首を長くして待っていました。今年は、こぼれ種で自然に育っていた苗をこちらにもらってきて、6月に植えこんだもの。
今まで、種袋から撒いた種でコスモスを育ててきたけど、開花期にこんなにしっかり育ったのは、初めて。

自然繁殖する品種ほど、たくましいものは、ないと実感。

Dsc_4287

薄いピンク色のが、特に気に入っています。


何度も摘心(ピンチ)しながら、夏越しさせてきた。台風の時も根がしっかり張っていたので、紐でフェンスの方にくくりつけて、どうにか、開花。

お花いっぱいでうれしい。

今は、どんどん種もつけてきています。そこらじゅうに種をまき散らしていくでしょう。

| | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

Visiting a garden : Autumn : BARAKURA English Garden Yokohama

Dsc_4258_2

Salvia leucantha 2011.10.8

先日、お休みの日にバラクラ 横浜にお花を見に行きました。きっと何か咲いているだろうから。

これは、サルビア レウカンサ。ため息の出るような美しい紫色。アメジスト セージという別名もあり、紫水晶の色と形容されているわけです。

もこもこの形と起毛しているような質感は、これから寒くなっていくことを予感させるような姿。

Photo

秋のこの美しさのためにこの植物は、ずっと待機している宿根草。育てたことはないのですが、夏の暑い時でもムクムク葉を茂らせ、背が高くなって、準備している姿を見かけます。秋だけの開花なので、お待たせクンで場所取りの植物だとお見受けしています。

ここでは、David Howard 氏の Herbs&Vegetables Garden の一角に単体植え。

Dsc_4252

同じガーデンに赤とんぼがいました。

ここはGazeboや支柱などはは、Open当初からすべてさび色(本当にさびている)に統一しています。

新たなお庭の提案を見せてもらえます。


| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »