« Container Gardening : ニゲルのPurity | トップページ | School Garden : 元気なスイセン »

2011年1月16日 (日)

The Roses : Mannington rose rambler : Barakura Yokohama

P5220626_2
Rosa 'Mannington mauve rambler' Multiflora 2001 Beales
2010.5.22 Barakura in Yokohama


そろそろ、今年のバラの花を夢見ての寒中ガーデニングの時期です。先日、ベランダの鉢バラの土替えをたくさんしました。6鉢かな。あと2鉢大型のコンテナーが残っていますが。その他、あちこちのバラのケアもぬかりなく・・・。さて、昨年見たバラの中で印象に残ったものをアップしておきましょう。

P5220627

横浜のバラクラで見た マニントン モーヴ ランブラー 。紫みのあるミディアムピンク。外光の下、発色がきれいでした。高さ45㎝ 幅3m とPeter Beales のホームページに書かれてありましたので、本当に何かに支えないと地面近くにはっていくような枝の柔らかいランブラーの様子。

P5220625

また特に、この組み合わせが気になりました。鉄のさび色とこのバラの色との取り合わせ。

チョコレートとベリーみたいな・・・。

P5220623

昨年のRHSの定期購読誌 The Garden の表紙にも さび色のアーチに似たような色のバラが絡んだ写真が載っていて、印象的でした。似たような組み合わせを実際に見れました。

とにかく、このガーデンは、チャールズ皇太子のお庭のヘッド ガーデナーであるDavid Howerd氏のデザイン。

バラはランブラー ローズなので将来的にもっとガゼボ覆うようになるのでしょう。

お隣にある同じ方がデザインしたホワイト ガーデンとは対照的な生きいきとしたHerbs & Vegetables Gardenの中心にあるガゼボ。中に入るとテーブルとベンチがあるので、作業の合間にお茶する空間。


|

« Container Gardening : ニゲルのPurity | トップページ | School Garden : 元気なスイセン »

□The Roses」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Container Gardening : ニゲルのPurity | トップページ | School Garden : 元気なスイセン »