« 季節のBlooming Flower : シロバナヒガンバナ | トップページ | School Garden : 秋をしみじみ楽しもう! »

2010年10月10日 (日)

Plant Problems : 水はけ

Dsc_6957

私の住んでいるマンションの植栽です。三苗のオカメヅタを2006年の夏にここにおろしてから、今年は、こんなに増えました。

P4270187

これが、以前の状態。元の地形は、川がえぐった道に沿った植えますなので、傾斜があり地中に溜まった水がちょうどこの辺りに溜まると考えています。

P9291504

今まで、何度も植え替えをしていますが、毎年20本は、枯れます。6月末の造園業者の刈込の後、梅雨そして夏の高温と植物にはコクのことが続き、葉を出せずにそのまま枯れこんでいくものが多い。

もうそろそろ、考え方をチェンジしなくてはならない時期に来ていると思う。場所のせいにするのは、もうやめてこの場所に合う植物を植えるべきと考えた方がいいのです。

数年前に来ていただいたみどりの相談員さんもオカメヅタでグランド カバー案は、「いいね!」とおっしゃってくださったので、ここ数年かけて、テスト栽培と称し、「挿し木」で増やしてきていました。

先日、植栽を見に来てくださった植木栽培の方もオカメヅタがフワフワ立ち上がって生育もしてきたので、高さも出てきたので、「クルメツツジはもう抜いたらいい!」とアドバイスをいただいた。

P9291511

先日、夏を越し、明らかに枯れているものを引き抜いた。ご覧の通りのありさま。

P9291514

植え込みの方は、すっきりしてきた。オカメヅタでOKならば、手間と時間をかけてきた作戦が成功。マンションは、無駄使いしないで済むし・・・。

はたから見ると、簡単なことでも、マンションの内部への提案は非常に骨が折れるものです。ふ~。


|

« 季節のBlooming Flower : シロバナヒガンバナ | トップページ | School Garden : 秋をしみじみ楽しもう! »

□Plant Problems」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のBlooming Flower : シロバナヒガンバナ | トップページ | School Garden : 秋をしみじみ楽しもう! »