« 季節のBlooming Flower : 水色のムスカリ | トップページ | School Garden : ラッパスイセン : JHG Garden »

2010年4月 5日 (月)

Veranda Garden : 借景

Dsc_0180
                                        2010.4.4

今朝は、寒く、くもり空でしたが、窓から見える向かいの山が桜色。朝の光が少し当たり、静かな朝でした。

今日のタイトルは「借景」と付けたけれど、ちゃんと合っているか、意味を調べると、「庭園外の山や樹木、竹林などの自然物等を庭園内の風景に背景として取り込むことで、前景の庭園と背景となる借景とを一体化させてダイナミックな景観を形成する手法。」と書かれてありました。

ちょっと、大げさですけどベランダ ガーデンにおける借景ということで、良しとしてもらおうかな~。

Dsc_0171
                                                 2010.4.3

窓枠がキャンパスとするなら、向かい山のサクラと竹林は、遠景。初めからあったわけなので、私は、それを頭に入れながら、手前のベランダのコンテナーやオベリスクの配置を考えた訳なのです。

背の高いオベリスクに絡んだバラの葉影も遠景の木々につながっていくように・・・。新苗のバラをまずは、育てていったわけです。

出来た後から、言葉で補足するのは、簡単だけど、何もない時に「絵を描く。」ことこそ、最も大切な作業だし、わくわくする時。ピンと来るまで、ひたすらアイディアを出し続けます。

Dsc_0176
                                              2010.4.3

イマジネーション。美術の世界なら人それぞれの個性が現れ、作品が生まれるわけですが、園芸においては、意味のない造形ならば、植物が育たない、というところがやっていておもしろい。


そういう自然のルールを守るという制約があることが、園芸の奥深さだと思し、人の技を超える自然美を味わえることこそ、素晴らしいことだといつも思うのです。

|

« 季節のBlooming Flower : 水色のムスカリ | トップページ | School Garden : ラッパスイセン : JHG Garden »

□Veranda Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のBlooming Flower : 水色のムスカリ | トップページ | School Garden : ラッパスイセン : JHG Garden »