« Ecological Steps : Slow Gardening | トップページ | School Garden : 花冷え »

2010年3月26日 (金)

School Garden : 春苗の補植

Dsc_8738
          Hot Color Border 2010.3.22

「今週水曜日は、雨」という予報が出ていたので、冬の間ポットで育てていた根が残りの苗を植え込みました。クリサンセマム ムルチコーレ、ネモフィラ、ローレンティア、ハナビシソウなど。花壇に行くと、あれれ。

Dsc_8736

赤いチューリップが開きだしていました。ちょっと早い。入学式に咲いてほしいのですけれど・・・。強風の後、気温が急に上ったためでしょうか茎が短く、ずんぐりしています。

Dsc_8765
ストック Matthiola incana Midget

南ヨーロッパ原産のストック。これは、Midget Mix ピグミー混合という矮性種(背が低いタイプ)。葉に切れ込みがあるのが、八重咲きになっています。こちらは、薄紫の一重の花。

Dsc_8758
デージー

これは、JHS Gardenからもらった苗の真っ赤なデージー。

Dsc_8803
      
     Cool Color Border              2010.3.22

こちらもいろいろ開花を始めていました。

Dsc_8782

イフェイオン Ipheion uniflorum

薄い花びらで、色も薄い紫。よく茂る葉の中で光を反射して咲く姿は、春の訪れを象徴しているよう。別名 Spring star flower

Dsc_8766

ネモフィラ Nemophila menziesii

ネモフィラも咲き出しました。この瑠璃色は、花では、珍しい色。今年は、種まきしているので、いっぱい咲きます。

Dsc_8785

ムスカリMusucari armeniacum

Dsc_8811

ヒヤシンス Hyacinth

前から、ずっと同じ場所で、ただ一球、咲きます。

Dsc_8809

エリシマム Erysimum 'Citrona'

「寒い時期から咲く。」という紹介されていましたが、種まきが遅れたのか、今冬が寒かったせいか、やっと咲き出しました。まだ、草丈は低いです。

などなど、いろいろ咲いてきています。多年草は、まだまだ。

|

« Ecological Steps : Slow Gardening | トップページ | School Garden : 花冷え »

□School Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Ecological Steps : Slow Gardening | トップページ | School Garden : 花冷え »