« School Garden : 冬支度 | トップページ | Useful Tools : 子供用のほうき »

2010年1月 6日 (水)

The Roses : 今年のチャレンジ : スタンダード仕立て

Dsc_5777

Rosa 'Schneewittchen'  Polyantha  Lambert,Germany, 1901             2009.5.16

昨年5月に上手く花が咲くけば、外に置こうと思っていたポリアンサ ローズの'シュネーヴィッチェン' 。スタンダード仕立て。昨年は、あまり花つきがよくなかったので、今年の課題。

P3070428

 2009.3.7

一昨年の秋にベストな満開状態で、店頭で見かけ、ちょっと高価なので買うのを迷っていたバラ。そのまま、早春店先にあったので、5月の花の時期にコンテナーを設置しているOfficeの前に持っていこうと思って育て始めました。枝が拡がったりするバラは、その場所には、不向き。スタンダード仕立ては、デザイン的にもおもしろいので、期待大でしたが、上手く咲かせられなかった・・・・。

P3070429

 2009.3.7  
                          
そもそも、昨年は、悩んだ末に購入したので、土変えの時期も遅かった。プラスチック鉢から抜くと、根鉢にうっすら藻が。

P3070430

用土は、砂やパーライトが多かったです。

Dsc_5774

2009.5,16

そして、5月。剪定をしていたのですが、適切な剪定では、なかったようで、花つきが少なく、ばらばら。今、本など見てみると、やはり、スタンダード仕立ての本剪定の時のコツとして萌芽すると、上部の山が横から見て、高くなるので、初めは低い山形に剪定するといいそうです。

それから、反省として、葉を茂らせなくてはいけないと思って、あえて、葉芽をつんだりしなかったので、葉が展開してからは込み合い、うどん粉病にもなってしまいました。おかげで、葉がぽろぽろと落ちたりして、花もあまり咲かせられなかった。

P1010042

2010.1.1

元祖 'シュネー ヴィッチェン'(独語で 白雪姫)ちゃん。〈もう一つの白雪姫は、'アイスバーグ'のこと)今年は、11月に土替えを済ませています。

P1010043

今の時期でも青々とした葉を茂らせているので、この冬知らずの性質が、剪定をにぶらせる要因かも、と思いながら昨年よりは、本剪定を大胆に行おうと思っています。上手く咲けば、また報告したいと思います。

|

« School Garden : 冬支度 | トップページ | Useful Tools : 子供用のほうき »

□The Roses」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« School Garden : 冬支度 | トップページ | Useful Tools : 子供用のほうき »