« Container Gardening : 秋を感じるコンテナー : Steven's Office | トップページ | 季節のGarden Work : 古新聞のポット »

2009年10月 5日 (月)

School Garden : 秋の日の午後

Dsc_8334

最近、毎週水曜日に予定しているSchool Gardenの作業が雨のため中止になることが多くて、なんと夏休みが明けてから、1回しか実施できずにいます。けれど、自然に花が咲き、いい感じで秋を迎えています。私は時々、出かけて作業しましたが、夏休み前のみんなとのハードワーク、苗の植え込みラッシュ、岩石園の整地、芝種蒔きなどを完了させておいたので、今は、簡単な調整で、維持できています。

Dsc_8351

秋の七草コーナーにしていこうと、植物を集めている部分は、ススキが立派に育ちました。自然に生えていたのを残していたら、毎年株が大きくなりました。
ここには、オミナエシも植えているのですが、今日見たら、ずいぶん虫に食われていました。大丈夫かな?

Dsc_8338

花壇の中で、一番元気なのは、サルビア 'コーラル ニンフ' ずっとこんな調子で咲いています。花柄つみをすればするほど分枝し、ますます花が多くなって、びっくり。

Dsc_8415

コスモスは、'ピコティー'という品種。白地にすっとまわりにピンクのすじが入っていたり、ピンクにも濃いピンクのすじが入るもの。4月に蒔いたので、140cmぐらいと高さがかなり高く育ちました。途中、だめになったものもあり、後から蒔いた、普通のコスモスが、もう少しで咲きそう。

Pa040435

ジニアも最近、いろんな色の花を咲かせ、楽しくなってきています。葉に毛が生えているせいか、ウドン粉病になりながら、ぽんぽんと花が多くなってきました。

P8080147
 夏の様子                                   2009.8.8

夏の日差しよけによる地温の上昇を避けるために株元にワラでマルチングしたベゴニア センパフローレンス。どうにか夏越し成功で、10月に入った今、再び花色、葉色が戻って、寒くなるまで、もう一花咲かせようとしているところ。

Pa040429

一番手前に植えているポーチュラカはそろそろ、役目を終えようとしています。抜くと、さびしくなるので、ヘリクリサム シルバーを株分けして、ちらすように植え替えました。

どうも、今週も雨のようで、今日は、気になるところをちょこちょこと手を入れておきました。


|

« Container Gardening : 秋を感じるコンテナー : Steven's Office | トップページ | 季節のGarden Work : 古新聞のポット »

□School Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Container Gardening : 秋を感じるコンテナー : Steven's Office | トップページ | 季節のGarden Work : 古新聞のポット »