« 季節のBlooming Flower : アナベル : Meg's Garden | トップページ | Creating Garden : 夏向け : Sue's Garden 2009 »

2009年7月22日 (水)

Creating Garden : 梅雨明け そして 夏 : Meg's Garden

07113_2
2009.7.10

2008年に主に作ってきたMegのお庭。今年は、植物がそれぞれ大きくなり、季節ごとに、まるでスクリーンを変えるように変化しています。写真は、梅雨明け前の様子。
先日伺うとアジサイ'アナベル'の白とツルハナナスの薄紫色がグリーンの中に浮かんでいました。どれも昨年植え付けしたもので、生育の良さに驚いています。


07202
                                  2009.7.16

そして、約1週間後、梅雨明けの光線が降り注ぐお庭。光りの色が全然違いますね。

07203

Solanum crispum

昨年ポット苗で植えたツルハナナスが1年でかなり伸びました。バラが現在、お休みしているので、夏の間のラティスを覆っているのは、この花。紫の中に濃淡があるので、きれいですね。

最初の写真で左手に写っている勢いのいいシルバー リーフの植物は、ツリー ジャーマンダー 学名テクリウム フルティカンス 別名 クリオネ。

07205
        
 植え付けの時の様子                      2008.6.5撮影

地中海沿岸西部原産のシソ科の植物。耐寒性の常緑低木。これも比較的小さなポット苗で昨年植えたものですが、今年は、大きくなりました。5月に薄紫の花を咲かせました。

この周辺の植物、バラも含めて、すべて一年で大きくなりました。ラムズ イヤー、ジギタリス、ニコチアナ、コロナリアなどの宿根草も種まきしたものを植え付けたり、株分けしたもの。

植え付け時の株間は、今見ても、かなり開いていますが、今年の様子を見れば、これでよかったのです。

自然に開花する花ほど、植物とともにいる喜びを与えてくれます。


|

« 季節のBlooming Flower : アナベル : Meg's Garden | トップページ | Creating Garden : 夏向け : Sue's Garden 2009 »

□Creating Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のBlooming Flower : アナベル : Meg's Garden | トップページ | Creating Garden : 夏向け : Sue's Garden 2009 »