« お庭訪問 Visiting a Garden : 武相荘 1 | トップページ | お庭訪問 Visiting a Garden : 武相荘 3 »

2009年5月 6日 (水)

お庭訪問 Visiting a Garden : 武相荘 2

05046

武相荘訪問 2回目。初めて訪れたのに、とても自然にここを受け入れられたのには、住みながらいろいろと工夫して住んでおられた様子が伺えられるも要因だと思います。

050411

Iris japonica シャガ
Phyllostachys heterocycla f. pubescens  モウソウチク

それが、目の前にある竹林から切ってきた竹で作った道具だったり、着物の生地で作った木の椅子に敷く薄いクッションだったり。手仕事の物たちに込めた主の思いが時間を越えて伝わってくるよう。生活感に共感を覚えました。

05048

これは、藤棚。青竹が使ってあり、最近組み直しされたようです。竹は、材木ではなかなか手に入らない長さも身近なところで調達できることが、古くからとても便利な素材とされてきたのだと最近つくづく思います。それだけの長いものが軽いことも優れています。

05047

Wisteria floribunda

家の中から見える緑陰は、5月は、特に美しい時期。

05049

家の壁沿いに竹竿を大きく井桁に組んだものが立てかけてありました。これも竹という素材だから出来るもの。

050412

しなる性質もありますね。これは、竹を編んでいます。「阿弥陀垣」という竹垣。

色も青緑からベージュ、灰褐色と変化。竹はすごい材料。エジソンも使いましたね。


|

« お庭訪問 Visiting a Garden : 武相荘 1 | トップページ | お庭訪問 Visiting a Garden : 武相荘 3 »

□お庭訪問 Visiting a garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お庭訪問 Visiting a Garden : 武相荘 1 | トップページ | お庭訪問 Visiting a Garden : 武相荘 3 »