« School Garden : 背景としての庭 2 | トップページ | School Garden : モチーフとなる花 »

2009年4月14日 (火)

季節のBlooming Flower : チューリップ : Wendy's Love

04132

Tulipa 'Wendy's love'

自分のニックネームにしているWendyという名前のついたチューリップ。いつもお庭に伺っている方に「これは、私からの愛。」などと言っては、一人一球ずつでも必ず植え込ませてもらっていた球根。結局、いつも手元には、残らないので、今回は、手元で育て、その色や形を楽しんでみることに。先週から咲きました。

04133

同じ品種だけを昨年暮れあたりにDeroma社のシリンダー ポットに植えました。冬の間は、土に水をやるだけのなので、「いっそ、ビオラを植えようか。」と思ったりするものですが、それは今までもしたことがあるので、やめてこのようにOnly Tulipにしました。

大胆な育て方ですが、結果的にすっきりとしたチューリップならではの葉の動きも素直に楽しめて、良かったと思います。

04134

この品種は、卵型の美しい花形。内側は、パステル イエロー。外側の色は、もっとサーモンピンクの色がかぶるようですが、ベランダの床置きで育てていて光線が少なかったのか、白っぽい花びらとなりました。

04144

こちらは、色が比較的出ていたもの。

今は、あちらこちらで、チューリップを見る季節。


|

« School Garden : 背景としての庭 2 | トップページ | School Garden : モチーフとなる花 »

□季節のBlooming Flower」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。GOOGLE画像検索container gardenよりやってきました。すばらしいブログに巡り会えてワクワクしています。α波出ています!!
盛りだくさんの内容でこれから少しずつ拝見させていただき、勉強させて頂きたいと思っております。
実家の小さなスペースで、コンテナガーデンを母と楽しみ始めたのが23歳頃でした。15年前の事ですが、途中実家を離れていたので、
ぜんぜん実績はありません。種まき経験も2、3回です。今年はコンテナのチューリップ球根にも振られてしまいました。。6ヶ月待ち続けていたのに。根が出ていませんでした。表面からは芽が4CMくらい出ていたんですけど、残念でした。WENDYさんのチューリップは、見事ですねー。今家のベランダに置く椅子とテーブルを探していましたので、フランスのメーカーのもの教えて頂いてありがとうございました。省スペースを考えなくてはいけないのに、腰痛持ちなので、よくある 折りたたみ椅子では嫌だなと思っていました。

投稿: kiyoko | 2009年4月15日 (水) 12時55分

Kiyokoさま、はじめまして。チューリップ残念でしたね。たぶん芽が伸びてきた頃、水を必要とする時期なのでちょっと少なかったのでしょうね。また高さのあるコンテナーを使って、球根は、土がかぶるぐらいの位置に植え、根がなるべく深く伸ばせるようにするといいようです。また来年やってみてください。やっぱりチューリップは、ぼんぼりのようでかわいいですね。

投稿: WENDY | 2009年4月15日 (水) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« School Garden : 背景としての庭 2 | トップページ | School Garden : モチーフとなる花 »