« Creating Garden : Meg's Garden 16 | トップページ | 季節のBlooming Flower : 青みのあるチューリップ »

2009年4月26日 (日)

季節のBlooming Flower : スパニッシュ ブルー ベル

04242

Hyacintrhoides hispanica    2009.4.22

School Gardenの野原チックに自然に植栽している部分にブルーベルの花が咲いています。ちょうど、一緒にオーニソグラム ウンベラータム 別名 スター オブ ベツレヘムも星型の白い花を輝くように咲かせています。

ブルーベルが樹木下に一斉に咲く、イギリスの写真からインスピレーションを得て、20球、バラバラっと植えてもらったもの。

0424404243

   2009.3.22                   2009.4.22

左が1ヶ月前の様子。この部分は、昨年6月に芝の種 バミューダグラス リビエラを蒔いたところで、ほふくしながら生長しました。リビエラは、暖地型の芝なので冬は、枯れていましたが、また春になり青くなってきました。

グラスっぽくこんもりとしているのは、ケンタッキーブルーグラスのムーンライト。寒地型なので。冬も青い。他の場所で育ったものを移植したら、現在では、大きく噴水状に茂るようになりました。こちらは、株立ち。

芝の種を蒔いたことで、今春は、雑草の生える量は、以前に比べ、減ったと実感しています。

ここは、シーズン中、何度も草刈りを機械で行っていた部分でしたが、この芝種を蒔き、ところどころに植えっぱなしの球根を植えておくプランは、だいたい満足な結果となってきました。

手前の花壇を整備すると背景のこの部分が草だらけで気になっていましたが、花壇面積を増やすのは、労力の面、コストの面で出来なかったので、このようなプランを考えたわけです。

花壇とのつながりも良く、なかなか自然風で息抜きできる部分。


|

« Creating Garden : Meg's Garden 16 | トップページ | 季節のBlooming Flower : 青みのあるチューリップ »

□季節のBlooming Flower」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Creating Garden : Meg's Garden 16 | トップページ | 季節のBlooming Flower : 青みのあるチューリップ »