« Natural Beauty : Migration :オオハクチョウ : ウトナイ湖 2 | トップページ | Natural Beauty : Migration :About Wild : ウトナイ湖 4 »

2009年1月 4日 (日)

Natural Beauty : Migration :オオワシ : ウトナイ湖 3

0104
                            2008.12.25

ウトナイ湖での観察記事の3回目。今日は、オオワシ。オオワシは、オジロワシと混同し、何度も言い間違えましたが、今回初めて、見ることが出来てようやく区別して言えるようになりました。これは、どちらも毛に白い部分があるためですが、オオワシは、白と黒の配色がはっきりしているほう。クチバシも大きく黄色くて、変な言い方だけれど、漫画に描けそうなカラーリングです。

オオワシも凍った湖の上にたたずみ、じっとカモの群れを見ていました。遠くからみると、遠足に来た子どもたちをじっと見ている先生のような感じ。横に子どものよう同じような格好をしているのは、カラス。この時、肉眼では、オオワシかオジロワシ区別はまったくつきませんでしたが、撮影した写真を拡大して、黒白はっきりしている姿であったため、これがオオワシとわかりました。

01043

01042

Haliaeetus pelagicus     2008.12.25

30分以上は湖畔の観察小屋にいましたが、一回だけ、ハンティングしました。何事も起こりませんでした。飛び立った時の羽の模様、着氷する時の足のたくましいところ。大きな黄色のくちばし、すごく目立つ見事な鳥だと思いました。

レッドリスト(絶滅危惧種)に入っています。日本では、北海道にロシアから南下してくるそうです。

国を超えて渡ってくる鳥たちが、これからも自由に大空を飛べるよう、私たち人間も国境を越えた協力が必要なのだと思います。

|

« Natural Beauty : Migration :オオハクチョウ : ウトナイ湖 2 | トップページ | Natural Beauty : Migration :About Wild : ウトナイ湖 4 »

□Natural Beauty」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Natural Beauty : Migration :オオハクチョウ : ウトナイ湖 2 | トップページ | Natural Beauty : Migration :About Wild : ウトナイ湖 4 »