« About Cooking : 包丁のこと | トップページ | My Favorite Desserts : Choux シュー  »

2008年11月19日 (水)

Container Garden :For Winter & Spring 2008 : Maria's Garden  

11171_2

                                 2008.11.17

今年春より、伺っている自宅でお料理教室をされているMariaのお庭の一角です。ここは、レンガの壁と手前のベンチ部分が背景となり、お花を飾るのにとても味わいのあるコーナーとなっています。

ちょうど、リビングからこの部分が見えるので、先日、夏秋向けから、冬春向けに植え替えをしました。

11173

Summer&Autumn 2008             2008. 7.14

これは、夏から秋までのセッティング。夏の暑さと乾燥に耐える植物を使いました。ベゴニア センパフローレンスやルリマツリを使った寄せ植えです。

そして、先日の冬春向けのコンテナーとウォール バスケットなどの植え込み。いろいろと植え込みをしましたが、一番このコーナーでメインとなる大型コンテナーに作った、ハボタンを使った寄せ植えを紹介します。

11172

使用した植物

中心
ハボタン 丸葉    白、紫  各1p
ハボタン 切れ葉  白     1p

まわり
ビオラ   ピンクからエンジ色のもの  3p

手前
クロッカス 'ジャンヌ ダルク'  3球

葉もの
斑入りセキショウ 'アリスガワ' 2p
ヘリクリサム ペティオラーレ 

ハボタンは、丸葉と切れ葉を使いました。
ビオラは、ハボタンの紫みのあるピンクの濃淡を含んだ色を使いました。

特に左のビオラ 'ローズ ピコティー'は、赤紫えんじ(私が作った表現)は、こくのあるめずらしい色です。。これから出回るフランスワインのボジョレーの色にも似た晩秋にふさわしい色。それに、うっすらと花びら上部にクリーム色が入り、不思議な魅力のある花です。

これらを組み合わせ、手前に白のクロッカス 'ジャンヌ ダルク'を植えました。春先にぱっと目立つかな?

バックは、グラスの中でも直線的で厚みがある斑入りのセキショウ。ぱっと後光のように使いました。

これから気温が低くなる季節、大きく花を咲かせる植物はほとんどないので、ハボタンは、ありがたい植物。

ここに霜が降りて、きらきら輝く姿も素敵だろうな。


|

« About Cooking : 包丁のこと | トップページ | My Favorite Desserts : Choux シュー  »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« About Cooking : 包丁のこと | トップページ | My Favorite Desserts : Choux シュー  »