« Creating Garden : Meg's Garden 14 | トップページ | 季節のGarden Work : チューリップ集め »

2008年10月20日 (月)

季節のGarden Work : 来春のための種まき

10198

2008 Spring Container
                                    2008.4.26

写真は、今年の春に咲いたパンジー、ビオラ達です。 タキイ種苗の種 インペリアル系 フロスティー ローズ、アプリコット シェード、ビオラ ビビ系 ピンク アンティークなどが写っています。数種類の同系色の組み合わせはお互いが絡み合い、引き立てながら咲き、なかなかきれいでした。

今年も九月から、種まきをしています。今年は、自宅マンションが大規模修繕中なので、育苗する場所をどうしようか悩みましたが、学校の方で栽培することにさせてもらいました。先日、苗を移動しましたが、まだ小さいので、要注意の時期。今日も朝行くと、水切れしてしなびてきていました。たいへん!

今年選んだパンジー、ビオラの類は、写真のような種たち。初めての品種は、ビオラ クリア ライトブルーとフェイシリーズ。

10191

パンジー 
      インペリアル フロスティー イエロー
      インペリアル アプリコット シェード
      インペリアル ラベンダー シェード
ビオラ
      ビビ  クリアライト ブルー
      ビビ  ピンク アンティーク
      ビビ  フェイ シリーズ
                           すべてタキイ種苗

他に花びらのふちが波立つ 'ロココ' というパンジーもアクセントにおもしろそうなので、今年はトライしています。
イギリスのジョンソンズ シーズのもの。

10197

Viola × wittorockiana 'Rococo' Johnsons'Seeds

10193

いつものように、保冷剤を入れた発泡スチロールの箱で気温を下げて、発芽させました。

10194

セルトレイに植え替えしているところ。このときでパンジー、ビオラ、約600苗。まだまだ、他のものも,播いています。もう少し、種まきシーズンは続きます。

10196

種まきの本でとても役に立ち、愛読させてもらっている本は、

渡辺 とも子著 『種から育てる 花図鑑 わたし流』 農文協 刊

です。著者の自宅のお庭で育てられた花々の写真と詳しい栽培のコツなど満載の本です。私も種まき5年めとなりましたが、いつも種まきのときは、この本で関係する箇所はチェックしています。

|

« Creating Garden : Meg's Garden 14 | トップページ | 季節のGarden Work : チューリップ集め »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のGarden Work」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Creating Garden : Meg's Garden 14 | トップページ | 季節のGarden Work : チューリップ集め »