« Home Music : Brazilian Music | トップページ | Glassware Collection : Candle Stand 2 »

2008年7月 7日 (月)

Glassware Collestion : Candle Stand 1 :POINT A LA LIGNE

 この前も、ベランダで使っているのキャンドル ランプについて、紹介しましたが、今日は室内用。我が家では、これから12月まで、お誕生日やら記念日やらと続くので、キャンドルはこれからが、出番。気取ったように見えますが、自分の心理を分析すると、炎を見るということは、とても原始的人の行為で、心が癒されるからかな、と思っています。

07076

これは、フランスのPOINT A LA LIGNE ポアン ア ラ リーニュの昔定番だったキューブ型のガラスのキャンドル スタンドとキャンドル。

07075

ここは、昔、パリに行った時に泊まったホテルの近くに路面店があり、そこに滞在中お土産選びに何度も行きました。天井まである棚一杯に美しい微妙な色の透明なキャンドルが、薪のように詰まれていて、とてもうきうきするようなお店でした。今も定番のクラシックなろうそくや、年毎にデザインされたキャンドル(例えばマカロン型のろうそくなど)、アロマキャンドルなどを作っているフランスでは、有名なキャンドルメーカー。

お店の方と話していて、日本と違い「ろうそくは、特にキリスト教圏では、当たり前の生活必需品であること。」に気付きました。「ロマンチックだから。」なんて、ことだけではないのです。

そういえば、楽しい時にもろうそくを灯すけれど、お別れの時も灯します。何か、命の輝きを象徴するものとして人はろうそくを捉えているのだと思います。


|

« Home Music : Brazilian Music | トップページ | Glassware Collection : Candle Stand 2 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

▽Glassware Collection」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Home Music : Brazilian Music | トップページ | Glassware Collection : Candle Stand 2 »