« The Roses :Unknown Rose | トップページ | School Garden 19 :年の瀬 »

2007年12月22日 (土)

The Roses :スーヴェニール ドゥ ラ マルメゾン 2007

今年、新苗で育てたバラ スーヴェニール ドゥ ラ マルメゾン。やっと年末に花を咲かせています。幾重にも絹の布を重ねているようなお花。上品なパウダーピンク。

12221

Rosa 'Souvenir de la malmaison' Bourbon Rose France, 1843

昔から、不思議だな.と思っていた花芯が4つに割れているクォーター咲き。手元で育ててじっくり見ています。やっぱり、不思議。

12224

冬の寒空の元、ピンクのバラが家の中から見え、心にあたたかなものを感じます。左がマルメゾン、右はラ フランス

1222212223

最初はある程度花芯は、閉じていてクォーター咲きという感じはしません。そして、だんだん開いてくると、センターが割れているのが見えてきます。

気温が低いので、もう少し、楽しめそうです。年明けに鉢増しと土の入れ替えをしてやろう思います。

前回の様子と花についてのお話はこちら


|

« The Roses :Unknown Rose | トップページ | School Garden 19 :年の瀬 »

□The Roses」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« The Roses :Unknown Rose | トップページ | School Garden 19 :年の瀬 »