« School Garden 16 : チューリップ植え込み | トップページ | Visiting a garden 10:東急本店 クリスマス ツリー 2007 »

2007年12月 9日 (日)

季節のBlooming Flower :パンジー'F1 インペリアル ラベンダー シェード'

薄紫の水彩絵の具で花びらをそっと塗ったような色のにじみ感が美しいパンジーが咲きました。

1209_2

Violla × wittockiana F1 'Imperial lavender shade'

9月3日に蒔いた種からです。今年は、花の上がりが全般的に早いようなので、どんどん、一番花が12月に見られます。

このラベンダーシェードは、前にも育てています。私にとって、飽きのこない花色、スタンダードな花色のパンジー。

花の時期に「やっぱり、種をまいておけばよかった~。」と思う品種こそ、My Garden Merit Awardsに選ばれる品種かな、なんて勝手にかっこいい名前をこの場でつけています。

このラベンダー シェードらしいパンジーとチューリップの'スプリング グリーン'という白地に緑の線が入る品種との組み合わせが、さわやかなイギリスの園芸の写真を先日見かけました。

「私もこの組み合わせ、やって見たい!」と心に決め、来春を目指して、チューリップも準備。

上手く咲いたら、また紹介いたします。

|

« School Garden 16 : チューリップ植え込み | トップページ | Visiting a garden 10:東急本店 クリスマス ツリー 2007 »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のBlooming Flower」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« School Garden 16 : チューリップ植え込み | トップページ | Visiting a garden 10:東急本店 クリスマス ツリー 2007 »