« School Garden 15 : 2007 夏から秋のまとめ | トップページ | 季節のGarden Work :ビオラ ビビ ピンク アンティーク »

2007年11月17日 (土)

About Cooking 3 :ブロッコリーのガーリック オイル サラダ

早朝散歩に出かけました。畑でブルーグレーの葉を大きく広げ、朝つゆをためたように育っているブロッコリーを見ました。おいしそう!近頃、ブロッコリーは、1年中食べられるけれど、日本での旬の季節は、10月から3月。今の時期なら茎や葉もおいしく食べられるレシピを紹介します。

Broccori_2

Garic Oil Salad

このいわゆる温野菜サラダは、夕食に出すととてもおいしいので、みんなでペロリ。2株分作っておいて、翌朝も食べたい。

11182_2

Broccori Field

●材料

ブロッコリー    2株
塩          少々
ニンニク    3片
ローリエ    1~2枚
タイム     2~3本
赤唐辛子   1~2本
オリーブオイル  60cc
白ワインビネガー 少々

●作り方

1 ブロッコリーの太い茎は小口切り。花茎、葉は、細長く切る。
2 塩を入れた湯でゆで、氷水にさらし色よく仕上げ、ザルに上げ、水気をよくとっておく。
3 小鍋にニンニクの薄切り、オリーブオイル、ローリエ、タイム、赤唐辛子(子どものいる場合は除く。)を入れて、
  弱火にかけ、ニンニクがきつね色になるまで温めます。
4 ボウルにブロッコリーを入れ、3のニンニクオイルをかけます。塩をふり、最後に白ワインビネガーをふりかけま   す。

このレシピのオリジナルは、料理家の上野 万梨子さんが昔、月刊誌に連載されていた時のもの。クリアファイルに入れて保存してあったページです。

きっとご本人も「よく、この連載の記事を取っておいたわね!」と驚かれると思います。

上野 万梨子さんの初期の2冊のお料理の本は、母から譲り受け、大変おいしく気に入って、それから追いかけるように著作を購入しています。大ファンなのです。
素材の味を引き立てる料理のコツ、新しい味の取り入れ方など、著作を通じて、私もキッチンで挑戦してきました。
そしてその料理は、家族にも好評でした。

夏に公開されたPIXER製作の「レミーのおいしいレストラン」の女性シェフ。私は上野さんがモデルのように見えて仕方がありませんでした。

|

« School Garden 15 : 2007 夏から秋のまとめ | トップページ | 季節のGarden Work :ビオラ ビビ ピンク アンティーク »

◎About Cooking」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« School Garden 15 : 2007 夏から秋のまとめ | トップページ | 季節のGarden Work :ビオラ ビビ ピンク アンティーク »