« 暮らしの中のMy Work 21:磁器のスイッチ プレート | トップページ | Creating Garden 30:Louis's Garden 4 »

2007年7月24日 (火)

Beautiful Things 8:ウィリアム モリスのカーテン

先日、私自身、ウィリアム モリスのデザインしたカーテンだと思っていたリビング ルームのカーテンは、実はモリス商会にいたチーフデザイナーJ.H.Dearleの作品だということが、たまたまカタログを見ていて気がつきました。手元にある、モリスのデザインだと思っていた図案 'Honey suckle 'ハニーサックルもモリスの娘のMay Morris メイ モリスのものでしたし、つるバラの図案 'Sweetbriar' スウィート ブライアーもディールのもの。昔に住んだ家用に作り、現在、洗面所のカーテンとして使っているこのカーテンを調べると、これは、モリスのデザインでした。

07241

'African Marigold' Linen Cotton Designed by Willam Morris in 1876

今日は、窓辺にかけてみました。色合いが気に入っています。これは、昔、ローム(株)で販売されていたものです。残念ながら、今は手に入りません。

モリス本人のデザインであるにせよ、そうでないにせよ、モリスの美しいと感じた壁紙や布の図柄は、お弟子さんにも、娘さんにも受け継がれ、それぞれに良い、デザインを生み出したと思いました。

|

« 暮らしの中のMy Work 21:磁器のスイッチ プレート | トップページ | Creating Garden 30:Louis's Garden 4 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

☆Beautiful Things」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暮らしの中のMy Work 21:磁器のスイッチ プレート | トップページ | Creating Garden 30:Louis's Garden 4 »