« 季節のGarden Work 65:種採り | トップページ | Visiting a garden 5:ムベの絡まるパーゴラ »

2007年6月29日 (金)

School Garden 9

3月にタキイ種苗のJ ターフをスクールガーデンのクスノキの株元に播きました。場所は丘の上の強風にさらされる場所。追いかけっこしていた子ども達の踏み込みもあったでしょうが、どうにかここまでフサフサと茂りました。

06291
                             2007年6月27日

Jターフは、数種類の西洋芝のミックスされたパックなので、よく見ると、姿の違う芝もあります。また、カタバミやsスズメノテッポウ、スズメノカタビラなども生えていて、とてもナチュラル?な雰囲気の場所となりました。最初の下ごしらえはもっと念入りにするとゴルフ場のようになったのでしょうが、目をつむってもらい。

元の様子はこちら

何もしなければ、雑草園のままで、時々、電動草刈り器で、上部を刈り取られる草がしっかり生える場所でした。

こちらの方が、ラブリーな感じでしょ。

このまま、西洋芝でこのクスノキの株元を覆い、来春 埋めっぱなしにしているクロッカスやアイリスの花がひょっこり咲くのを見たいな。

この日は、刈り込みバサミで、軽く芝刈りをして、おきました。

06292

|

« 季節のGarden Work 65:種採り | トップページ | Visiting a garden 5:ムベの絡まるパーゴラ »

□School Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のGarden Work 65:種採り | トップページ | Visiting a garden 5:ムベの絡まるパーゴラ »