« 季節のGarden Work 49:カードの整理 | トップページ | 季節のGarden Work 50:キキョウの株分け »

2007年4月18日 (水)

季節のGarden Work 49:コニファーの剪定 2

ゴールドクレストの剪定は、『する!』と思っていたほうがいいですね。4月ごろまでにに剪定しておくと、ちょうど断面がすぐに隠れるように萌芽してくるので、ちょうどよいようです。

04191

今日は、Marthaの庭のゴールドクレストの剪定をしました。整えるだけの剪定ではなく、今回は、半分ぐらい丈を切りました。これは、階段わきに植えられていたもので、一本のみ大きく元気に育ちすぎて、はしごに登っても剪定ばさみが使えないほど大きくなってしまったものでした。

04192

幹をノコギリで切り、角をとるように丸く剪定しました。また、込み合ったところは、透かすように、はさみを入れました。

現在はまだ、切り口があらいのですが、また、しばらくすれば、こんもりきれいな黄金色の葉で覆われるでしょう。

大胆な剪定でしたが、植木が家庭で手入れできないほど大きくなるとたいへん。毎年、剪定はするものと考え、年間の庭仕事の中に組み入れるといいでしょう。

|

« 季節のGarden Work 49:カードの整理 | トップページ | 季節のGarden Work 50:キキョウの株分け »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のGarden Work」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のGarden Work 49:カードの整理 | トップページ | 季節のGarden Work 50:キキョウの株分け »