« 季節のGarden Work 50:キキョウの株分け | トップページ | Clearly Delicious 9:ストロベリージャム »

2007年4月22日 (日)

季節のBlooming Flower 33:チューリップ:E

昨年、チューリップの球根を探していたら、'Wendy's Love' ウェンディーズ ラブという私のニックネームと同じWendyと名のついた球根に出会いました。その花がこれです。かわいすぎない、ライラックピンク。

04221

Tulipa 'Wendy's Love'

花びらの縁にいくにしたがって白っぽくなります。じっと見ていると、ふっくらした花形が、自分にも思えてくる!愛着を感じてしまいます。そういえば、子どもの頃は花の中でチューリップが一番好きだった時期もありました。赤いチューリップの花びらを大事に押し花にしていて、それが、また実家から持ってきた好きだった本「ハイジ」の中から出てきました。

チューリップは、小学生に好きな花のアンケートを取ったら、堂々1位になるのではないかな。

そんなことを考えながら、昔と比べると、チューリップもいろいろな品種が手に入るようになりましたね。オランダでは、17,8世紀の植物画にパーロット咲きのチューリップが出てくるほど、品種はいろいろあったのでしょうが、日本では、ついこの間といったところでしょうか。

04227


おこちゃま向けのチューリップから大人っぽいチューリップまで選べる今、品種にこだわった使い方が話題になってもいい時期にきているのではないかなと思っています。

04226

今回の'Wendy's Love'もいい花です。扱いはボナフィオリアさんでした。

|

« 季節のGarden Work 50:キキョウの株分け | トップページ | Clearly Delicious 9:ストロベリージャム »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のBlooming Flower」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のGarden Work 50:キキョウの株分け | トップページ | Clearly Delicious 9:ストロベリージャム »