« 暮らしの中のMy Work 14:デンマークのクロスステッチ クリスマス ローズ | トップページ | Nature Craft 12:ススキのほうき »

2007年2月 5日 (月)

季節のBlooming Flower 12:マーガレット デイジー

今、ベランダーガーデンでは、マーガレット デイジーが真っ白な花びらをぱっと開き、元気です。

02054

Argyranthemum frutescens 'Sunday Ropple'       (ar-ji-RAN-the-mum)
アルジランセマム

この鉢植えはだんだん大きくしてここまで育ったものです。鉢から根を抜いて見ると、今でも随分まわっていました。乾燥気味のベランダガーデンでもたくましく育っています。目標は、もう二周りぐらいのリムポット(素焼きの縁を丸みを持たせてあるもの)に扇形に咲かせること。

現在、南向きに育つマーガレットをきれいなドームに育てる方法を研究中。昨年夏に園芸家の先生が講義の中で話されたやり方だと180度回転させるというもの。今、それをやっています。Nnnn..自然の光りで難しいかな。

02051

Maruguerite daisy , Paris Daisy ともいいます。切れ込みのある常緑の葉をつけます。日当たりで、水はけの良い、少し肥えた土を好みます。花後剪定で、枝数を増やし育てます。


今年のお正月過ぎた頃からつぼみがいっぱい見えていました。
花の少ない時期、耐寒性の強いこのマーガレットは、潔く頼もしい感じ。
Shasta daisy シャスタ デイジーとは別です。

    


|

« 暮らしの中のMy Work 14:デンマークのクロスステッチ クリスマス ローズ | トップページ | Nature Craft 12:ススキのほうき »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のBlooming Flower」カテゴリの記事

□Veranda Garden」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暮らしの中のMy Work 14:デンマークのクロスステッチ クリスマス ローズ | トップページ | Nature Craft 12:ススキのほうき »