« 季節のGarden Work 33:バラの本剪定 | トップページ | 季節のGarden Work 35:コニファーの刈り込み:ゴールド クレスト »

2007年2月16日 (金)

季節のGarden Work 34:パンジーの定植:北側花壇

おととい、春一番が吹き、その晩の雨は、優勢となった南風にあおられ、普段雨の当たらないベランダの鉢植えにきれいに水遣りをしてくれました。翌朝パンジーがにこにこきれいに咲いていて、「春なんだ!」と本当にかんじました。

02164

春一番の吹いた翌朝のパンジー 向き合うように咲いていました。

ということで、とにかくこれは、例年3月中旬ごろに北側の花壇に植え込むパンジーを1ヶ月早めて植えようということになりまして、本日定植しました。

5箇所の花壇に5種類の色分けをしたパンジーを入れますが、やがて出てくるチューリップとチオノドクサとの組み合わせが大事。

02161

水彩絵の具を引っ張り出してきて、今年のパンジーの花色のバリエーションとこれから咲く色のまだ見えないチューリップとの組み合わせを視覚的に考えるためにスケッチブックに色を塗り、考えました。

ようやく、考えもまとまり、作業GO!

02163_1

北側の花壇に植え込まれ、ちょっと寒そうな感じですが、これから、もう少し根をじっくり伸張させ、4月ごろには、満開になっていくと思います。その頃は、真ん中から、チューリップも上がりこの春花壇も完成となります。


|

« 季節のGarden Work 33:バラの本剪定 | トップページ | 季節のGarden Work 35:コニファーの刈り込み:ゴールド クレスト »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のGarden Work」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のGarden Work 33:バラの本剪定 | トップページ | 季節のGarden Work 35:コニファーの刈り込み:ゴールド クレスト »