« Natural Beauty 1:おいしい水:北海道 | トップページ | Natural Beauty 3:スプルース:北海道 »

2007年1月12日 (金)

Natural Beauty 2:ナナカマドと小鳥:北海道

冬の札幌に初めて行った時に、驚いたことは、かわいい赤い実をつけた街路樹が植えられていたことです。
白い雪にあたりが覆われる中、赤い実は一際、鮮やかに見えます。
絵本にでてくるようなかわいい景色です。

01121

この赤い実は、冬の間、鳥たちの食べ物になる、と聞きました。

01124

ナナカマド Sorbus commixta (バラ科 ナナカマド属)

紅葉の時期もきれいだそうで、札幌の街はその頃、いったいどんな景色なのでしょうね。

01123

野鳥のために、こんなバードフィーダーをかけていらっしゃるお家もありました。

01122

              コガラ

バードフィーダーの近くには、小鳥がぴょんぴょんといっぱいいました。冬の長い北海道で、小鳥たちのことを思って餌を準備しているさりげない人の心に温かいものを感じました。

「コガラ、ヒガラ、ヤマガラ・・・なんて来るよ。」とお宅のご主人がおっしゃっていました。本当にかわいい。

|

« Natural Beauty 1:おいしい水:北海道 | トップページ | Natural Beauty 3:スプルース:北海道 »

ガーデニング」カテゴリの記事

□Natural Beauty」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Natural Beauty 1:おいしい水:北海道 | トップページ | Natural Beauty 3:スプルース:北海道 »