« My Favorite Desserts 13:アマンド ショコラ:アーモンド チョコレート | トップページ | 季節のGarden Work 26:夏花壇の計画 »

2007年1月29日 (月)

季節のBlooming Flower 11:ビオラ パンジー

種まきから育てたパンジーやビオラ。早生のもの以外もようやく、咲き始めました。

0126_1

Pansy Maxima Pastel Mixed F2
Violla Vivi Mango Antique F1

大きいパンジーはジョンソンズ シーズ(英)のマキシマ パステル ミックスを蒔いて出てきた花
小さいビオラはタキイ種苗のビビ マンゴーアンティーク こちらは、今シーズン苗で購入。色の幅は、黄色っぽいものから桜色、それにえんじ色が入ったものが出ますがとてもいい色合いだと思います。

ふんわり桃色で、思わずテーブルの上に置いて、にっこりしてしまう花たちです。
こうやって、育てていた花の一番花をつんで、しげしげと家で眺めることは、今までの心配を吹き飛ばしてくれます。「よく咲いたねー。」なんて思っています。

外は寒いけれど、「本当に春が来ている。」と実感できることも私にとっては毎年貴重な体験。

このために8月下旬から種まきを始めているというわけです。

今、園芸のお店の花は、あまりにもシーズン先取りで、「なんだかよくな~い。」と思うことがしばしば。
子ども達のためにもちゃんと季節に合わせた花が咲いている風景を見せてやりたい。

スイセン、クロッカス、ビオラが咲いて、パンジーが咲いてそしてチューリップ。と気温の上昇とともに花が咲き出す喜びを味わうことが、お花についてあまり詳しくない人にとっても大切な体験。これこそが、人と植物が共生する一番の楽しみ。人間もヴァーナリゼーションVernalization(春化)を素直に喜ぶほうが本当に心身ともに自然。

だから、こんな大切な喜びを奪ってしまう先取り園芸はよくな~い!と思うのです。
今日、思わす、値下がりになったいい花の色のパンジー、ビオラを買いました。まだまだ、シーズンこれからなのに・・・。

根が回っているので、少し切り、ポットをひとまわり大きくし、茎も切り戻しして、株を回復させよう!

大事に育てれば、来年のためのきっと種も残してくれるから。

|

« My Favorite Desserts 13:アマンド ショコラ:アーモンド チョコレート | トップページ | 季節のGarden Work 26:夏花壇の計画 »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のBlooming Flower」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« My Favorite Desserts 13:アマンド ショコラ:アーモンド チョコレート | トップページ | 季節のGarden Work 26:夏花壇の計画 »