« Creating Garden 8:Sara's Garden レンガピラーの鉢置き台 | トップページ | Veranda Garden 4:クリスマス イルミネーション »

2006年12月 5日 (火)

Nature Craft 9:クリスマス リースの作り方

今年のクリスマスリースが完成しました。友達もいろいろと忙しいけれど、当日朝にみんなに連絡。「今年も作る?」と聞くと、みんな「作る、作る!」とのお答え。4人分の材料を買いに行きました。

Wreath0_1

            Christmas Wreath 2006

今年のリースです。こんな感じのリースを毎年かれこれ、10年ぐらい前からこの時期に作っています。シンプルに緑のもみの枝と赤い実、それが、私のイメージする基本のクリスマス リース。2005のリースはこちらWreath82007のリースはこちら
材料

モミノキ
ヒムロスギ
ハイマツ
ジェニパー ベリー
ユーカリ
サンキライ
ブドウのつるのリース台 直径25cmぐらい

道具

園芸バサミ 
ペンチ
ワイヤー#26
グルーガン(なければ、ワイヤーで)


Wreath4

枝先15cmくらいでカットしたヒムロスギ。下葉をとりのぞき、2~3本を一束とします。

Wreath5

30cmぐらいにワイヤーをカットし、真ん中を枝の元にあて、ぐるぐると2回ぐらい巻きつけます。

Wreath6

リース台にのせて、後ろでワイヤーをとめます。ねじったワイヤーのふちは内側に曲げておきます。次にのせるヒムロスギの葉先で、前にのせた束の枝元がかくれるようにしていきます。

Wreath9

ヒムロスギでひとまわりリースを覆ったら、モミノキ、ユーカリなどの葉ものをバランスよくとめていきます。実ものも小房に分け、グルーガンまたは、ワイヤーでとめていきます。


Wreath7

とめる前には必ず仮置きしてから、とめるといいでしょう。最後にリボンと、かけるためのループをアルミワイヤーで作ります。


玄関ドアに専用のリースをかけるための金物をとりつけ、そこに引っ掛けました。


枝を分けたりしながら、友達とも近況報告と来年の抱負など語り合いながら、作るクリスマスリース。恒例の行事です。


|

« Creating Garden 8:Sara's Garden レンガピラーの鉢置き台 | トップページ | Veranda Garden 4:クリスマス イルミネーション »

ガーデニング」カテゴリの記事

□Nature Craft」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Creating Garden 8:Sara's Garden レンガピラーの鉢置き台 | トップページ | Veranda Garden 4:クリスマス イルミネーション »