« 暮らしの中のMy Work 13:モヘアで作る花のコサージュ | トップページ | 季節のGarden Work 18:チューリップの植え込み »

2006年12月17日 (日)

Children's Toys 5:スノー ドーム 

ひっくり返すと白い雪が舞い落ちてくるスノードーム。子どもの頃にあった簡単なスノードームも好きだったけれど、
昨年、「やっぱり子どもが小さい頃に我が家にもこんなのが一つあるといいな。」と思い、アメリカから送ってもらいました。

Snowball


アメリカのイラストレーター ノーマン ロックウェルの絵をモチーフにした小さな樹脂製のスカルプチャーがおさめられているスノー ドーム。スイッチで、クリスマスツリーのライトがつき、底部のねじを巻くとオルゴールが「もみの木」のメロディーを奏でます。

自分自身の子どもの頃をも思い出させる情景。大きなクリスマスツリーを大人が飾り付けをしていて、それを子ども達が見ているといった景色です。

今、自分の子どものことやまわりの子ども達のために何か出来ることがあればと思い、いろいろとやっていますが、それは、たぶん、私も子どもの頃、随分まわりの大人の人にお世話になったことがあったからこそ。

先生以外にもいっぱい、近所の大人の方のお世話になっていました。

今年クリスマスツリーを何箇所か飾りました。そのエネルギーはどこから来るのかというと、やっぱり子ども頃の「わあきれい!」と素直にクリスマスツリーを見上げた心から来ていると思います。

子どもの素直な心に届く何かをこれからもしたいな。そうすれば、私がおばあちゃんになって、はしごに登ってクリスマスツリーの飾りつけが出来なくなった時に、大きくなった今の子ども達が、同じようなことをしてくれるのではないかな。

|

« 暮らしの中のMy Work 13:モヘアで作る花のコサージュ | トップページ | 季節のGarden Work 18:チューリップの植え込み »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

◇Children's Toy」カテゴリの記事

子供」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暮らしの中のMy Work 13:モヘアで作る花のコサージュ | トップページ | 季節のGarden Work 18:チューリップの植え込み »