« 季節のGarden Work 9:ビオラのハンギングバスケット | トップページ | Craft For Children 2:モヘアのうさぎ »

2006年11月 2日 (木)

季節のGarden Work 10:パンジーの鉢替え

8月24日に種まきしたパンジー。今日から、6cmポットから7.5cmポットに鉢を替える作業に入りました。今期は、土の違いをテストしながら、育てています。

Soil

①写真左が発芽後の移植に圧縮ピートモスのJiffy7を使用したもので、9月30日に6cmポットに植え替えたもの。
②写真右は発芽後の移植を種まき培土を入れたプラグトレーにしたもの。9月30日に6cmポットに植え替えたもの。
6cmポットの土A(赤玉土 3、馬ふん堆肥 3、バーミキュライト 2、ピートモス 1,クン炭 1)は、同じもので、この1ヶ月育ててきました。一見、変わらないようですが、全体的に右の苗の方が、葉の大きさが大きいです。

Soil2

根の状態 ②は白い根が多く出ています。圧縮ピートより、のびのび根を伸ばせたようです。


Soil3

ワークテーブルの様子 土を入れるのに、プラスチック製の収納ケースを利用しています。近くに苗トレーを置きます。単調な作業を多くこなすためには、姿勢に気をつけたいところ。立つ、あるいは、カウンターチェアーなどをベランダに持ってきて、作業します。

Soil4

手持ちの移植ごて Transpotting trowel で幅の狭いものがあり、これで土を入れると定量それぞれに入れることが出来ました。便利!土B (赤玉土 4 トリコデルマ菌入り堆肥 4 ピートモス 1 クン炭 1)


Soil5

ポットをひっくり返す時は、せっかくの株を傷めないよう、株元を人指し指と中指で、軽く挟んで、ひっくり返しましょう。後は、再び、土をポットのまわりに入れていきます。春が楽しみです。

|

« 季節のGarden Work 9:ビオラのハンギングバスケット | トップページ | Craft For Children 2:モヘアのうさぎ »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のGarden Work」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節のGarden Work 9:ビオラのハンギングバスケット | トップページ | Craft For Children 2:モヘアのうさぎ »