« Beautiful Things 1:ウェッジ ウッドの箱のデザイン THE BEST OF BRITISH DESIGN EXHIBITION | トップページ | My Favorite Desserts 3A:クラシック アップル パイ Apple Pie  »

2006年11月10日 (金)

Creating Garden 5:Sara's Garden レイズド ベッド

レイズド ベッド Raised Bed 上げ床 を作りました。今日の工程を紹介します。

Raisedbed

作る場所の様子。元の土が粘土質の場合、植物の根は酸素不足で、根を張れません。
ガーデンフォークなどで、良く耕し、堆肥、砂を加えました。


Raisedbed1

レンガを並べる場所は、水平に整地します。一度、その場所にハンドシャベルなどで、溝を掘り砂を入れます。
砂を角材などで、平らにならし、水平器で、確認します。


Raisedbed2

今日は、半ますレンガ(水を含ませておく。)を並べました。アールをつけるので、微妙に間隔をそろえながら、並べます。離れてみて、飛び出しているレンガがないか時々確認。そのあと、目地に砂を少し入れました。

Raisedbed3

白セメントを袋の中で水と合わせ、袋の外から押してミックスさせました。ケーキの搾り出し袋のように、使うため底の1隅をカット。目地に搾り出ししました。はみ出したところは、ぬれた雑巾や指で、調整。


Raisedbed4_1


しばらく、そのまま放置して硬化させていきます。今回、日陰の隅を区切るために作ったので、半マスにしました。
今日は、レンガを割るたがねを持っていかなかったので、最後の一個は少し欠いてやる事が出来ませんでした。


Raisedbed5

しっかり、一丁のレンガを地中に半分程埋め、こば立てにしたこともあります。これは、しっかり花壇の土を入れる場合のレイズドベッド。


|

« Beautiful Things 1:ウェッジ ウッドの箱のデザイン THE BEST OF BRITISH DESIGN EXHIBITION | トップページ | My Favorite Desserts 3A:クラシック アップル パイ Apple Pie  »

□Creating Garden」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Beautiful Things 1:ウェッジ ウッドの箱のデザイン THE BEST OF BRITISH DESIGN EXHIBITION | トップページ | My Favorite Desserts 3A:クラシック アップル パイ Apple Pie  »