« Creating Garden 4:Anne's garden | トップページ | 季節のGarden Work 8:冬苗の購入 »

2006年10月29日 (日)

季節のGarden Work 7:種、球根の購入

気温が、下がってきて種まきも最終段階にきていますね。また、今楽しんでいる秋のお花が終わったら、いつでも球根が植えられるよう、必要な球根をそろえておきたい時期でもあります。そんなことで、きょうは相模原市にあるマリポサ王子ガーデンセンターに行ってきました。

Kyuukonn_1

Johnsons seedsの直輸入種がずらりと並んでいました。
ワスレナグサ Foget me notとスウィート ピー Sweet Peaを一袋づつ。そして、早々ですが、来夏用のニコチアナのライム一袋を購入してきました。
写真の球根類は先日行った、ジャパン ガーデニング ショーのボナフィオリアで、購入したチューリップの球根たち。また、右上は今年の春に咲いた水仙やラナンキュラスの球根を堀上げ殺菌し、乾燥させネットに入れて、つるしておいたもの。このほかにも、集合住宅の緑化用の球根も持っていますが、これだけあれば、私の方はもう十分でしょう。ということで、スタンバイさせています。

これから、種まきの苗を育てながら、来春の花壇をイメージする、コタツ園芸の時期がやってきます。紙と色鉛筆で、簡単なスケッチをしながら、組み合わせを考えたり色を塗ったりし、イメージを決定していきたいと思います。


|

« Creating Garden 4:Anne's garden | トップページ | 季節のGarden Work 8:冬苗の購入 »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のGarden Work」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Creating Garden 4:Anne's garden | トップページ | 季節のGarden Work 8:冬苗の購入 »