« Clearly Delicious 5:紅玉りんごのゼリージャムとピュレー2006 | トップページ | 大好きな椅子 10:スティーマー チェアー »

2006年9月30日 (土)

季節のGarden Work 5:パンジーのポットあげ

今日は、Pansyをポットにあげました。8月24日(木)種まきスタート分です。

Nae_1

ピートモスを固めたジフィーセブンに移植した苗は、根が表面に出てきました。
移植して3週間ぐらいたったところです。


Nae2

今回用土は、自分でブレンドしてみました。おいしそうな土に感じるけど、どうなるかな?

     ・ 赤玉土 小粒    3
     ・ 馬ふん堆肥     3
     ・ バーミキュライト   2
     ・ ピートモス      1
     ・ くん炭         1

Nae3

ビニールポットは、使いまわしなので、漂白剤を少し入れた水にしばらくつけ、洗いました。一番小さな6cmポット。底に一さじの土、苗のまわりにも均等に土を入れました。


Nae4

2つ目の苗は、プラグトレーで育てていた苗。今回、こちらの苗の方が本葉の大きさが、ひとまわり大きく、緑の色も濃いかったです。根がよく出ている感じでした。タキイの種まき培土です。
苗用の小さなショベルで、プラグトレーにぐっと差込み、苗を土ごと持ち上げました。


Nae5

苗を片方の指先で支えながら、土を苗のまわりに入れていきました。


Nae6

バットに水を注ぎ、底面吸水


Nae7

上からもはす口を上に向けたジョーロで、水やり。種まきしてから、37日目。ここまでくれば、一安心。
いつも、3月に開花となります。これから、2回ぐらい鉢増しします。

|

« Clearly Delicious 5:紅玉りんごのゼリージャムとピュレー2006 | トップページ | 大好きな椅子 10:スティーマー チェアー »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のGarden Work」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Clearly Delicious 5:紅玉りんごのゼリージャムとピュレー2006 | トップページ | 大好きな椅子 10:スティーマー チェアー »