« 大好きな椅子 6:カフェ カウンターストゥール  | トップページ | Children's Toys 2:Baby Cart »

2006年9月25日 (月)

季節のGarden Work 4:バラの手入れ

日曜日の朝は、薬を散布するのにBest。少し、雲があるくらいの風のない朝だとなおいい。今日の朝は、まさにその日でした。


Hanamizuki

Cornus florida アメリカハナミズキ Feb 2006

このハナミズキは数年前には、ウドンコ病で、枝先がうまく成長できなくなり、花が少なくなってしまっていた木です。3年前より、ウドンコ病への薬剤散布をするようにしました。病気は、毎年、発生を繰り返していますが、どうにかひどくならずに済み、今年の春、冬の青空の中、今までになく、大きくふくらんだ花芽をたくさんつけていました。そして、5月、大きな花をたくさん見せてくれ、木を良い状態に戻すことが出来ました。(思わず安心したのか、写真を撮っていませんでした。)

Okusuri

薬については、使用をためらうこともあるかと思いますが、迷っていると、ひどくなり、本当に、植物自体を元からだめにしてしまうこともありますよね。

ですから、早めに薬を使うことで、食い止めるようなるべくしています。

常備薬のように持っているのは、住化タケダ園芸のオルトラン粒剤とベニカX乳剤です。
オルトランは、アブラムシ用に、草花などの株元にまく。最初はボトル入りで、その後は、紙袋入りが、一番Low cost!

ベニカXは、前述のウドンコ病にも効きますし、アブラムシ、チャドクガなどの害虫にも効くという、殺菌、殺虫両方の成分入り。乳剤タイプは、散布用に道具が入りますが、それを準備しておけば、一番Low costです。

今日は、バラにチュウレンバチが、卵を産み出していたので、ベニカXを大小合わせて、13鉢のバラに散布しました。人気の少ない日曜日の早朝、ゴーグル、手袋、頬かむり、長袖、長ズボンという怪しい格好で!


|

« 大好きな椅子 6:カフェ カウンターストゥール  | トップページ | Children's Toys 2:Baby Cart »

ガーデニング」カテゴリの記事

□季節のGarden Work」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大好きな椅子 6:カフェ カウンターストゥール  | トップページ | Children's Toys 2:Baby Cart »